風のささやき

reraiswind.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ヒーラーさんとの出会いから。

昨日、ある方の紹介で、
ヒーラーでもあり、過去世をリーディングする人に会いました。

―――――――――――――――――――

自分の中にある深い恐怖・・・
それは、
「人間って、怖い。笑顔で近づいてきて人を陥れるんだぁ」
という経験。

人間は悪魔にだってなれる。

そんな恐怖感。

その恐怖が、毎日のように見る怖い夢と、
その夢を見ることによって目覚めた時にまた同じ心の恐怖を感じてしまう連鎖ー

それが心の痛みだけならいいんだけれど。

済んだことだから、もういいの。

心の中では、
本当にそう思っているはずなの。
私は、神様も、自分自身のこの世に生まれた命の意味も役割も、
ちゃんと知っているはずだから。

私の気持ちを無視して神様がそこに運んでいくことも。

自分が経験したことのすべてが、
次の自分の役割を果たすために必要な経験なんだって言うことも。

そういうことも全部わかっているのに。

なぜ、毎日のように同じようなあの場面やこの場面が夢に出てくるのか。
夢を見ることによって、
何度も何度も結果的に私の心がそれと同じ体験をして。
そして、また生々しすぎる記憶の再生と体験として、
毎日のように同じ恐怖を味合わなければならないのか。

それがわからなかったから。

それと。

なぜ、私はパワーストーンを触っていると、
会ってもいない人のことなのに相手のことがわかってしまうのか。
そして、私のパワーストーンがどうして効果が出るのか。

それもすごく不思議だったの。

―――――――――――――――――――――――

お会いして、
彼は、私を見てしばらくして、
ちょっと戸惑ったようだった。

何からどう切り出そう。話そうかという感じ。

私は、
「見えないものを感じることが出来るので、
逆に私が見えてないだろうなと思うことを伝えてください」と。

そこで、彼は、
過去世のことから話し始めたの。

魂には古い、新しいがあって、
あなたは何度も何度も生まれ変わっていて、
その中には、とってもいい経験も、悲しい苦しい経験も魂の中に刻み込まれていて。

その悲しいときの気持ちや感情が、
今回の悲しい体験と一緒になっていてよみがえっている状態なのだと。

・・・ちなみに、
私はなまじ、感じる人だからなのか、
相手の能力を試す悪い癖があります。
ほとんど必要最低限の情報しか、渡さない、ということです。
だから具体的な話は絶対、一切しないの・・・

そして、
過去世の中で、少なくともざっと見る限り、
4回は術師(呪師)だった経験があるので、
見えないものを感じたり、操ったりするという経験をしていると。

祈祷をしたり、願を掛けたり、呪いを掛けたり、解いたり~
みたいなことで、見えないものを操ったりしていたみたい・・・。

その時に、パワーストーンを使っていたのかどうかまではわからないけれど、
何か道具のようなものを使って、それをしていたみたいなの・・・。

だから、今も、チャンネルがあってしまったり、
私が創ったパワーストーンに私が自分では意識をしなくても、
聞いた願い事をそれがかなうようにと願がかかってしまうらしいの。
(確かに、作るまでのインスピレーションや、
作っている最中の石との会話みたいなもので、
そういうことは無意識にしていたと思う。)

でも、会っていないのに、
その人のことが見えてしまうのはかなり危険な状態なのだとか。

私に、「そういうことでプロなりたいとか、思ってます?
プロになろうと思えばなれる人なんですけど。」
って言う。

「なりたくないです。これ以上怖い目にあいたくないからー」と言ったら、
彼も、
「そうなんですよね、こういう仕事をしていると、
しょっちゅう家の周りを目に見えないもので囲まれて寄ってこられちゃいますからねーっ」
て笑ってました。

→こういう会話も、普通の人が見たら「????」だよね。笑

それと、
今見る夢のことについては、
彼が私の目に手を当てて一言。
「わ、手がすごく痛くてあててられない。目に焼き付いちゃってるんですね。これはつらい。」と言って、
彼は深呼吸した後、少しでも目に焼き付けられた映像が薄くなるように力を送ってくれました。
(本当に不思議。今日はぐっすり眠れたのです・・・。)

それとね。
「ちょっと見せてください。」と、
私の左右二つのパワーストーンのブレスを見て、
「すごく不思議だなー。これ。こういうの初めて見た。」そういった後、
「これだけたくさんのものをつけていると、
どれか、何か悪さしてたりするんですけれど、全然大丈夫ですねえ。嫌な感じがしないな。」と・・・

数字とか、形とか、で、形に何かが宿るわけですけれど、
だからこそ、彼は、僕は絶対に混ぜないんです。
一つだけ、石を見つけてそれだけで作るんです。って・・・。

私のブレスは、
左手がホワイトオニキス、龍を金色で掘った水晶、
ストロベリークォーツ、クラック水晶、レッドタイガーアイ、
右手は、ムーンストーン、インかローズ、ヒスイ、ルチル、クラック水晶、と。
ごっちゃごちゃー笑

「このブレスはどんどん変化していて、
石が必要になったり、もう大丈夫かな、って思うと、
デザインと石を変えてます。夫の浮気もこの石を見ればわかります。」って言ったら、
「そうですよね。あなた、そりゃあわかりますよね。」と。
そして、僕も、「これは私物ですけど~」と石を見せてくれて、しばし石談義・・・^^;
こうなると、もう、セッションなんだか何だかわからな~い。笑

結果的には、毎日夢を見るその理由はわからなかったけれど、
でも、目に焼き付いていたからそれが癖というか習慣として再現されてしまうのかも、
って言うことと、
過去にも同じような体験をしたことがよみがえってきてるのかもね、
と理解できたことは大きかった。
そして、かれが少しでも楽になるようにと目の焼きついたものに力を入れてくれたことによって、
少なくとも今日は大丈夫だったこと、感謝してます。

また、パワーストーンでなんで見えちゃうのか、なんで効果出ちゃうのか~・・・

私が使ったのが白魔術であってほしい・・・
黒魔術じゃなきゃいいんだけどー笑

まあ、黒はあまり好きな色じゃないから・・・笑

後ね、
中国にいると、心が安定するのは・・・前にも別の人と同じことを言われました。
もうこれで3人目!!!

中国、やっぱり私にとってはご縁がある場所なのね。
しかもいい思い出沢山で・・・

3か月後には、彼の師匠が上海入りするんだそうで、
ぜひ、とのことでした。

機会があればお会いしてみたいなーと思います。

なんだか、最後は簡単にまとめちゃったけれど、長くなりすぎだからこの辺で。

(後日、もう少しすっきりするように編集するかもー。
とりあえず忘れないようにアップしておきまーす)
[PR]
by reraiswind | 2012-05-12 10:02 | スピリチュアル&パワーストーン

石の浄化方法

石の浄化方法にはたくさんありますが、
私が一番おすすめしているのは、
半紙・・・か、A4サイズのコピー用紙に(最近半紙がない家が多いので)、
粗塩を一掴み、ブレスレットが乗るくらいの大きさに包むように畳んで、
その上に置いておくこと。

ちょうど、自分がベッドで休む時に、
枕元に置いたその塩のベッドにブレスを乗せて、
自分の体といっしょに休ませてあげるようなイメージです。
私は、神社でいただいた清めの塩を出張用の私のブレスのベッドにしているんです。

家ではもっぱらこちら・・・です。
a0208995_10392340.jpg


ルチルクォーツ、シトリン、水晶のさざれ石の中に、
小さな卵の形をしたレッドアゲート、タイガーアイを埋めて、
真ん中に大きなピンク色のローズクォーツとクラスターの水晶を乗せた専用の器に、
就寝前にブレスをおいておきます。
その専用の器、というのは、何もそれ用に売っているものではありません。
イメージとして石を置いておくのに安心感がある手ごろなサイズのもので結構です。
私は、ずっとずっと気に入ったものに出会えなくて・・・探し求めた結果、
上海のフランフランにふらーんと入った時に「これこれっ」という感じで見つけました~♪


今日は、新しい石をお迎えするかもしれないので、
そのさざれ石すらも流水で浄化しました。
(流れる水に10秒くらいあててあげるのも浄化になります。)
さざれ石も石ですからね、悪いものを吸ってばかりでは疲れてしまうし、
実際に面が多いので吸いやすいんですよ・・・だから浄化にはいいわけですが。

そういえば、過日はスーパームーンでしたね。

満月の光で浄化するのもいい方法なのですが、
私は満月に疎いのか、無頓着なのか、すぐ満月の日を忘れちゃうんですけど、
今回は世の中的にみなさんが大騒ぎしてくださったおかげで。
そのスーパームーンの満月の光で浄化をすることもできました。

急いで浄化したいときには、
ホワイトセージの白い煙で浄化させることもありますが、
めったにする方法ではありません。
私はお預かりした石を浄化するときにこの方法を用いています。

でも、
普段は自分の体を休めるような感覚で手軽にできる方法で・・・。
堅苦しく考える必要はないんじゃないかな。

要は、石に対する愛情、というか、
ちょっとした心遣いでいいと思います。

そんなこんな毎日のちょっとしたケアで、
石は頑張って私をサポートしてくれているように思えます。
[PR]
by reraiswind | 2012-05-11 10:51 | スピリチュアル&パワーストーン

自分に自分じゃない人が選ぶパワーストーンは・・・

今日は、娘とその結婚相手、そして次女が上海にやってくるのですが、
その前に、「パワーストーンコンサルティング&ボディワーク」というものに参加してみることにしました。

日本の祈祷師さんのラインの方で、
私と同じように(もちろん私は素人だからずっと私より優れた力をお持ちだと思いますが)、
私へのインスピレーションと石のメッセージとで、
私にフィットする石を選んでもらうのと、
独自にデザインしたパワーストーンを用いたセッション・・・なのだとか。

心の深い部分や体の細胞に記憶された感情を解放させる・・・という話なので、
ちょっと試してみようかと。

そういえば、今年の初め、
有名な風水師がデザインした今年の開運ブレス―というものにひかれて注文してみたら、
ぐーすかと石が眠っている感じだったので、
自分で組み直して石に起きてもらったんですけれど~
(それは今、私の左手首で元気にしています♪)

さて・・・、
今回はどうでしょうか。
こうご期待!という感じです。

ここのサロンでは、ほかにも「レイキマスター」というセッションがあります。
レイキって自分の手で「気」を送るようなものなのだけれど、
これはね、私、小学校のころからできてるから―笑
もちろん、体系的に学んだわけじゃないけれど。
宇宙の真理がわかる(感じる)とできるんだよね・・・。

そのヒーリングサロンのレイキの紹介には、
「日本で生まれた『手当て療法』から海外に広まったヒーリングテクニックの一つで、
現在では世界中でヒーリング(或いはエネルギー療法)の基礎としてレイキが知られており 、
イギリスでは医療保険が適用され、神経・精神系専門のレイキ・ヒーラーがいたり、
アメリカでは癌医療の民間療法として適用されたりもしています。
大地や自然のエネルギー、宇宙上のエネルギーを自分の体を媒体にして通し、
手のひらから自分や、他人、動物、植物、食料など、ありとあらゆるものに
そのエネルギーを与える事ができます。
2日間の講習であなたもレイキができるようになります。」って書いてある。

そう、そもそも人間には人を癒せる力が備わっているんだよね。
でも、結局は魂レベルで自分が誰かのために役に立ちたいって思えるかどうか。
レイキでお金を取るとかは、
私は興味がないので自己満足のレイキでいいの。

とりあえず、とにかく、行ってみますね。
心が落ち着いていたらご報告しまーす!!!
[PR]
by reraiswind | 2012-05-11 08:56 | スピリチュアル&パワーストーン

パワーストーンのワークに参加

自分の中では勉強したことがない、
あくまでも感覚でつかんできた、というか、
それだと実際よりちょっと能動的すぎる表現になってしまう・・・
もっと受動的な・・・
本当に降りてくるような感覚でパワーストーンのメッセージを受け取っているけれど、
人様にパワーストーンのブレスの作成を頼まれたり、
その結果、効果があったよーって言っていただくたびに、
もっと知りたいと思っていたパワーストーンの不思議。

偶然に見つけたサイトでパワーストーンのワンポイントセッションを見つけて
参加してみた。

あまりにまだ、生々しい感情やインスピレーションがあるので、
詳しいことは後日にでもと思うけれど、取り急ぎ撮った写真をアップしておきます。

a0208995_21291138.jpg


そして、今日はいつも出張で来てくれるささちゃんのお店に・・・
ちょっと気分を変えて浦西まで行ってきたよー

というわけで、
初めてのフレンチネイルを・・・。
a0208995_21304184.jpg

大好きな私の香り、と一緒にパチリ。

今回もシンプルに~、と思っていたら、
シャネル風のお花を書きましょうよ、という提案があって、
うん。それも悪くないかもーと、
右手の薬指にお花を描いていただきました♪

a0208995_21311764.jpg

今日のワークでいただいたローズクォーツと一緒に!
[PR]
by reraiswind | 2012-05-08 21:35 | スピリチュアル&パワーストーン

過呼吸

実は。










杭州の最後の夜、
PTSDの後遺症ともいえる状態になっていました。






二日目の朝、
早く目が覚めすぎてしまい二度寝をしたときのこと。

その時にリアルでいやな夢を見てしまったことが、
その日、ずっと尾を引いていたのだと思います。





「私はそうじゃない」
「私は違う」




そんな思いを引きづりながらも、
でも、杭州の目に優しい緑が少しずつ私を癒してくれているかのようだったのではあったのですが。



まあ、大体は普通通りの私に戻っているせいか、
私ももう大丈夫!と思いたいこともあって、
ごくいつも通りの私でいるようにしているので、
夫が少しきつい、ちょっとした冗談を言っただけだったんですけどね・・・。





そのことが、
引き金になってしまい、いやな怖い夢と重なり、
夜中に過呼吸が出てしまいました。


友達や看護婦さんをしていた知人から、
「そういう時はまず息を思いっきり吐いてね」
と教えてもらったので、
思い切り息を何度も吐きながら、
それでも、苦しくてつい多く空気を吸ってしまう・・・

肺が空気でいっぱいいっぱいになって苦しくて
あわてるので余計に息が荒くなってしまう・・・
それでますます怖くなる・・・。


過呼吸の発作は大体10分程度で収まるのですが、
そのあともやっぱり呼吸はまだ粗いので、
すごくすごく長く感じられます。
(こんな時、絶対窒息死だけはしたくないって思う・・・。)


自分で治そうとTRYしているPTSDですが、
もういとどどこかでメンテナンスしておいたほうがいいかなー・・・。

せっかく中国にいるのだから、
漢方とか、気功とか・・・
その方向でも調べてみようかと思ったりしています。
[PR]
by reraiswind | 2012-05-06 22:42 | 日常の出来事

初めての杭州へ

GWを利用して上海入りした夫と二人で、
仕事と遊びを兼ねて杭州に行ってきました。

日本ではちょっとだけある点で有名になった企業の社長さん(男性)と、
その子会社の社長(女性)と面談。

これからの新しいビジネスについてお話を承りました。

彼らとは、
スポーツ(サッカー)という共通の話題もあり、話が弾みました。
(・・・スポーツって上手に使えば、言葉がいらない友好のツールだと思う)

宿泊は、
大好きなアマンリゾーツをチョイス。


中国の古民家をイメージさせる素敵なヴィラでした。
ホスピタリティも最高!

a0208995_9564448.jpg

それにしても、
中国人のサービスマインドが低いなんて大ウソ。

いやな思いは一度もすることがなく、
むしろ感激のサービスを沢山受け取って癒されてきました。

仕事も新しい扉を開けてくれるようなお話でした。
そして、私はもしかしたら、
上海と杭州を行ったり来たりってことになるかも・・・。
こんなきれいな街なら、出張もお仕事もたのしい♪

うまくいくといいなあー♪


上海情報は、私もこちらでチェックしてまーす!

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

にほんブログ村
[PR]
by reraiswind | 2012-05-06 10:00 | 上海香港以外の場所

たまに頑張るお買い物

普段は徒歩圏内でお買い物をしていて、
ほとんどであるかない私ですが、
ちょっとお出かけ頑張ろう、と思う時に行きたいのがここ→ケリーセンターです。
(本当に出不精というかおうちの中が好きなの人なので・・・)
私の家からはTAXIで10分くらいの場所・・・。

このケリープラザは、
周りが超高級住宅地(戸建)と5つ星ホテルに隣接しているせいか、
欧米人が多くて、お店もどちらかというと欧米系SHOPが多いかな。
ちょっとこぎれいで洗練されたセレクトショップとか、
高級子ども用アパレル、輸入玩具、インテリアショップが入っています。
H&Mや、GAPも・・・。
そうそう、日本のミスタードーナツとか、MUJIもあるよー。
モールというよりもショッピングセンターというこじんまりした感じのサイズなのも
疲れなくって好きです・・・笑

ここの2Fにあるカジュアルカフェのハンバーガーは、
マックとは違ってとってもボリューミー!!!
アメリカのカフェで出されるような厚いパテは、
注文してから焼き上げるからアツアツでテーブルに。
ジューシーでとってもおいしいし、これひとつでおなか一杯になっちゃうよー。

他にもちょっとこだわりの質のいいリネンを売っているお店は可愛くってシンプルで大好き。
(ここで購入した寝具類はとってもお気に入りなのだ~)
→素材はホテルライクだけれど、プリントがかわいいのよ♪

そして、
中でも私が支持するお店は「MUJI」~♪

って、
日本にもあるだろって話なんですけれどね。
もっと言えば、日本の我が家のすぐそばの西友の2FもMUJIあるし。
加えて、
上海の家のそばの徒歩5分圏内の正大広場にもあるんだけど・・・。

このケリープラザのほうが、、、
正大広場より、ちょっと洗練された質のいいお客様が多くて、
店内がごちゃごちゃしていないところが好き。

そしてなにより、
わたしがMUJIを支持するのはその価格帯にあるのだ~
a0208995_10524311.jpg


大体のものは手に入る上海で、
日本製の化粧品、シャンプーなどの生活用品というと、
大体プライスは日本の1,5倍から2倍くらいの価格なのね。
なのに、
MUJだけは、ほぼ僅差ともいえる価格帯設定なのです。(1元=12,5円)
えらいぞ、MUJI!

MUJIを海外で初めて見たのは、
じつは今から20年近く前のイギリスロンドンだったんだけど、
MUJI特有の、
段ボールそのまんまだったり、
そっけない、シンプルな感じが、
伝統を重んじ、
何かと重厚感のあるものが多かったイギリスにはすごく新鮮で斬新だったんだよね。
このMIJIにも、
当時たくさんのローカルっこたちがワンサカお店に押しかけてた・・・

そんな海外での成功体験もあるからか、
ちゃんとその場で「ウケる」店づくり~それは価格戦略だったり~を含めて、
ちゃんと勉強している感じが、
その企業の底力を感じさせ、何とも頼もしさがあって安心しちゃうんですよねー。
いくら私が中国かぶれでも、
やっぱり私も日本人だし、
日本の企業が頑張っている姿を見るのはとっても嬉しいもんねー。

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

にほんブログ村
思い出したように、貼ったり貼らなかったりしてる上海情報↑のリンクですけど、
このケリーセンターも上海在住ブロガーさんの情報で手に入れましたー♪
ブロガーの皆様、いつも素敵な情報をありがとうございます。
[PR]
by reraiswind | 2012-05-01 11:26 | 上海生活