風のささやき

reraiswind.exblog.jp
ブログトップ

見えない権力のコントロール

リク○ートの創業者がお亡くなりになったことを、
FBを通して知りました。

彼も、
(実際にされたのかどうかわからないけれど)罪の重さと、
刑のバランスが悪い人・・・という印象を持ちます。

彼が創った会社からは、
優秀な経営者が多数輩出されました。
そういう意味では、
経営者人材育成機関として
大いに世の中に貢献したと思います。

その創業者の彼は、
ちょっとした罪で、大きくたたかれ、
経済界から抹消されました。
その損失はじつはとてつもなく大きいものだったのではないか、
と私は思っています。

そういう意味では、
ホリ○モンも同じでしょう。

ホリ○モンも、
美人広報・・・と、もてはやされた彼女も、
私は個人的に、夫と4人出会う機会が数回あったからこそ、
敢えて発言させてもらいますが・・・、
確かに、経営者としての人徳とか、
広報の女性については、
ベーシックな人とのかかわり方とかに多少問題はあるかな、と。
老婆心的に感じた二人ではあったのですが、
根っからの悪人では決してない、という印象を持っています。
優秀な経営者であることには変わりなく、
事業構築能力、と、彼の落ち度を比較したら、
優秀な部分をもっと社会の中で活用すべきだったと、
私はそう思っています。

そして、
あの頃彼が言っていたテレビとインターネットの融合は、
まさに今、その波が来ていますし、
海外にいるからこそ、
日本のメディアがかなりバイアスをかけた報道をしていることを知った今は、
なおさら、彼がテレビ局を買収していたら、
今頃世の中はもっと面白かったんじゃないかとさえ思いますので、
とっても残念です。

彼が牢屋に入った後、
某上場会社による意図的な長期にわたる
ライ○ドアの何倍もの巨額の脱税事件がありましたよね。
でも、その経営者たちは牢屋には入っていないわけで。

その違いっていったいなんなんだろうと思えば。

ある一定の権力の、
空気のコントロール以外の何物でもないなあ、と思うのです。

そして、
素直な国民たちは、
いとも簡単に操られてしまうのです。

江○さん、しかり。
ホリ○モン、しかり。

もしかしたら、私も。

一定の権力が脅威を感じた途端、
抹殺されてしまうから、
結局何も変わらない。

そんな日本の、
ちょっとした憂いを感じた悲報でした。
[PR]
by reraiswind | 2013-02-09 14:28 | ささやかな意見