風のささやき

reraiswind.exblog.jp
ブログトップ

ヒーラーさんとの出会いから。

昨日、ある方の紹介で、
ヒーラーでもあり、過去世をリーディングする人に会いました。

―――――――――――――――――――

自分の中にある深い恐怖・・・
それは、
「人間って、怖い。笑顔で近づいてきて人を陥れるんだぁ」
という経験。

人間は悪魔にだってなれる。

そんな恐怖感。

その恐怖が、毎日のように見る怖い夢と、
その夢を見ることによって目覚めた時にまた同じ心の恐怖を感じてしまう連鎖ー

それが心の痛みだけならいいんだけれど。

済んだことだから、もういいの。

心の中では、
本当にそう思っているはずなの。
私は、神様も、自分自身のこの世に生まれた命の意味も役割も、
ちゃんと知っているはずだから。

私の気持ちを無視して神様がそこに運んでいくことも。

自分が経験したことのすべてが、
次の自分の役割を果たすために必要な経験なんだって言うことも。

そういうことも全部わかっているのに。

なぜ、毎日のように同じようなあの場面やこの場面が夢に出てくるのか。
夢を見ることによって、
何度も何度も結果的に私の心がそれと同じ体験をして。
そして、また生々しすぎる記憶の再生と体験として、
毎日のように同じ恐怖を味合わなければならないのか。

それがわからなかったから。

それと。

なぜ、私はパワーストーンを触っていると、
会ってもいない人のことなのに相手のことがわかってしまうのか。
そして、私のパワーストーンがどうして効果が出るのか。

それもすごく不思議だったの。

―――――――――――――――――――――――

お会いして、
彼は、私を見てしばらくして、
ちょっと戸惑ったようだった。

何からどう切り出そう。話そうかという感じ。

私は、
「見えないものを感じることが出来るので、
逆に私が見えてないだろうなと思うことを伝えてください」と。

そこで、彼は、
過去世のことから話し始めたの。

魂には古い、新しいがあって、
あなたは何度も何度も生まれ変わっていて、
その中には、とってもいい経験も、悲しい苦しい経験も魂の中に刻み込まれていて。

その悲しいときの気持ちや感情が、
今回の悲しい体験と一緒になっていてよみがえっている状態なのだと。

・・・ちなみに、
私はなまじ、感じる人だからなのか、
相手の能力を試す悪い癖があります。
ほとんど必要最低限の情報しか、渡さない、ということです。
だから具体的な話は絶対、一切しないの・・・

そして、
過去世の中で、少なくともざっと見る限り、
4回は術師(呪師)だった経験があるので、
見えないものを感じたり、操ったりするという経験をしていると。

祈祷をしたり、願を掛けたり、呪いを掛けたり、解いたり~
みたいなことで、見えないものを操ったりしていたみたい・・・。

その時に、パワーストーンを使っていたのかどうかまではわからないけれど、
何か道具のようなものを使って、それをしていたみたいなの・・・。

だから、今も、チャンネルがあってしまったり、
私が創ったパワーストーンに私が自分では意識をしなくても、
聞いた願い事をそれがかなうようにと願がかかってしまうらしいの。
(確かに、作るまでのインスピレーションや、
作っている最中の石との会話みたいなもので、
そういうことは無意識にしていたと思う。)

でも、会っていないのに、
その人のことが見えてしまうのはかなり危険な状態なのだとか。

私に、「そういうことでプロなりたいとか、思ってます?
プロになろうと思えばなれる人なんですけど。」
って言う。

「なりたくないです。これ以上怖い目にあいたくないからー」と言ったら、
彼も、
「そうなんですよね、こういう仕事をしていると、
しょっちゅう家の周りを目に見えないもので囲まれて寄ってこられちゃいますからねーっ」
て笑ってました。

→こういう会話も、普通の人が見たら「????」だよね。笑

それと、
今見る夢のことについては、
彼が私の目に手を当てて一言。
「わ、手がすごく痛くてあててられない。目に焼き付いちゃってるんですね。これはつらい。」と言って、
彼は深呼吸した後、少しでも目に焼き付けられた映像が薄くなるように力を送ってくれました。
(本当に不思議。今日はぐっすり眠れたのです・・・。)

それとね。
「ちょっと見せてください。」と、
私の左右二つのパワーストーンのブレスを見て、
「すごく不思議だなー。これ。こういうの初めて見た。」そういった後、
「これだけたくさんのものをつけていると、
どれか、何か悪さしてたりするんですけれど、全然大丈夫ですねえ。嫌な感じがしないな。」と・・・

数字とか、形とか、で、形に何かが宿るわけですけれど、
だからこそ、彼は、僕は絶対に混ぜないんです。
一つだけ、石を見つけてそれだけで作るんです。って・・・。

私のブレスは、
左手がホワイトオニキス、龍を金色で掘った水晶、
ストロベリークォーツ、クラック水晶、レッドタイガーアイ、
右手は、ムーンストーン、インかローズ、ヒスイ、ルチル、クラック水晶、と。
ごっちゃごちゃー笑

「このブレスはどんどん変化していて、
石が必要になったり、もう大丈夫かな、って思うと、
デザインと石を変えてます。夫の浮気もこの石を見ればわかります。」って言ったら、
「そうですよね。あなた、そりゃあわかりますよね。」と。
そして、僕も、「これは私物ですけど~」と石を見せてくれて、しばし石談義・・・^^;
こうなると、もう、セッションなんだか何だかわからな~い。笑

結果的には、毎日夢を見るその理由はわからなかったけれど、
でも、目に焼き付いていたからそれが癖というか習慣として再現されてしまうのかも、
って言うことと、
過去にも同じような体験をしたことがよみがえってきてるのかもね、
と理解できたことは大きかった。
そして、かれが少しでも楽になるようにと目の焼きついたものに力を入れてくれたことによって、
少なくとも今日は大丈夫だったこと、感謝してます。

また、パワーストーンでなんで見えちゃうのか、なんで効果出ちゃうのか~・・・

私が使ったのが白魔術であってほしい・・・
黒魔術じゃなきゃいいんだけどー笑

まあ、黒はあまり好きな色じゃないから・・・笑

後ね、
中国にいると、心が安定するのは・・・前にも別の人と同じことを言われました。
もうこれで3人目!!!

中国、やっぱり私にとってはご縁がある場所なのね。
しかもいい思い出沢山で・・・

3か月後には、彼の師匠が上海入りするんだそうで、
ぜひ、とのことでした。

機会があればお会いしてみたいなーと思います。

なんだか、最後は簡単にまとめちゃったけれど、長くなりすぎだからこの辺で。

(後日、もう少しすっきりするように編集するかもー。
とりあえず忘れないようにアップしておきまーす)
[PR]
by reraiswind | 2012-05-12 10:02 | スピリチュアル&パワーストーン | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://reraiswind.exblog.jp/tb/15280916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-05-12 14:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by reraiswind at 2012-05-13 01:21
・・・さん。
そんな古いビデオをお持ちだとは―(^.^;
それ私、記憶にないです・・・
当時はかなり取材数も多かったし、断りベタだったりもするので・・・。
いつも、事業は「心」で仕事をしてきました。
だから、傷つくことも多かったな、とは理解しています。
でも、だからと言って、傷つくことを避けて、
心を入れずに頭だけで(そろばんだけで)経営するのも、
性に合わないのです。
やっぱり、「自分の中に必要を感じて」「誰かに喜んでもらえて」「ちょっと背伸びすれば時代や世の中を変えられること」・・・。
そんなことに挑戦したいのですね。
今はちょっとぼろ雑巾みたいな私ですが、
それでも元気を出して、
あと5年だけ仕事の世界で頑張りたいのですが~
(本当は昨年事業からは完全引退のつもりでしたが、
事態が変わってしまったので~)
でも、そのためにも、今は、もう少し充電が必要かな。
燃料が足りなくて飛べません、って感じ・・・。
心配していただいて、ありがとうございます。
Commented at 2012-05-13 18:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by reraiswind at 2012-05-13 23:01
・・・さん、
かなりいろいろなところで目に触れられていたんですねー。
お恥ずかしいです・・・^.^;
三十代のころの私は、すごく頑張っていて、
例えれば肩パッドを何枚も重ねて精一杯張りつめていた時でした。
でも、いい意味で勢いがあったと思うし、
そういう青い時代でもあったのだろうと思います。
あの頃の自分がいるから今がある、とも思えます。
人生いろいろですが、もうちょっと頑張らないといけな時ので、
自分自身の心の声を聴きながら、頑張っていこうと思います。

本当にありがとうございます(#^.^#)