風のささやき

reraiswind.exblog.jp
ブログトップ

1週間の旅④

フェリーに乗り込む前に、
酔止薬を飲んでおいたのに、
最初の三十分はなんともいえない気持ち悪さ。
気を紛らわしに売店、レストランに行ってみました。
さすがに食事をする気分にはなれず、
ポテトチップとペットボトルのお茶を購入。
時節柄、自衛隊の人たちが沢山乗船していました。
なんとなく、揺れにも慣れてきた頃、
風ちゃんに食事を届けて、廊下でちょっと遊んで・・・。
又、ゲージに入れる時には、
しばらく離れた場所でもクィーンという声が聞こえてきましたが~涙
心を痛めつつ、私もお部屋へ。
しばらくすると、
「後10分で消灯時間になります。大浴場も閉館します」というアナウンス。
なんとなく、何もせずにお部屋にいるのもつまらないと思い、
あわてて大浴場へ。
一気にシャワーを浴びて湯船に滑り込み。
すごく波があるお風呂でした(笑)
5分ほど時間を過ぎてしまいましたが、
係員の方が来るでもなく目的は達成しました。



お風呂に入ってさっぱりして。揺れも慣れてきた頃。

なんとなく睡魔が襲ってくるものの、
風ちゃんが気になる。

もう一度、風ちゃんを見に行こうと思ってペット室へ。
「においのするペット室においておくのもちょっとねー、
個室だし、ゲージに入れておけば迷惑はかからないかも。」
(フェリー会社によってはゲージ内であればペット可というのも見ていたので)
何とか部屋に連れて行けないものかと画策して、
一度こっそり連れて行ってみることにしました。

なのに、風ちゃん全然空気が読めない(怒)

不安なのか、音がするたびに、ウォワン!とほえる。
結局、
「もう、いい加減にしてよ!我慢してなさい!」と、
再びペット室へ。
もうあきらめて寝てもらうしかないよね・・・。

そうこうしている間に、
時計も深夜をまわり、
私もなんとなくうつらうつらしてきて、
ようやく眠ることが出来ました。
[PR]
by reraiswind | 2011-06-07 17:11