風のささやき

reraiswind.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

札幌に戻りました。

一昨日東京へ、
昨日札幌へ入りました。

その前には、
3日ほど無錫へ出張に。

日本人6名をお連れしつつ、
中国の経営者300名ほどと一緒にフォーラムに参加して、
1泊だけ上海のアパートメントに戻り、
そして、あわただしく日本に戻ってきました。

日本の経営者、マネジメント層の方々と一緒に、
中国の経営者の皆さんと触れ合いながら、
改めて日本社会の「自分と違う意見」「自分と違う価値観の人」を相容れない空気が、
今の日本の閉塞感を生んでいるんだなあ、と実感しました。

ご一緒した日本人のお一人に、
例の小保方さんが属する先とお取引があり、
その内部をよく知っている方がいらっしゃいました。

私は小保方さんのバッシングが自分とかぶることもあり、
あの頃のことを思い出しては、
真実が何か、本質が何か、と言うことよりも、
ムードに流れてしまいがちで、
操作しやすい日本人の大衆心理を間近で見て、
それを痛いほど体験しましたので、
今回も同じだなあ、と思っていたわけですが。

小保方さんをたたくこと、
それが大きくその業界の損失になるという判断は働かないものなんだなあ・・・とか。
内部の状況をお聞きしながら、
まあいろいろ感じることがありました。

日本は見た目はきれいな国だなあ、と思いながらも。
その中身はどうなのかなあ・・・。

中国はごちゃごちゃしていてまとまりのない国だけど。笑
だけどその分多様な価値観を持った人たちが一緒にいても、
そこに窮屈さがなく。
なんでも有り、何でもOKの自由な空気が流れてるんですよね・・・


私が痛めた心で渡航して、
そして今、癒されつつあるのは中国のそんな部分・・・なのです。

それに、
一人一人が、しっかり私の本質を理解しようとしてくれる。

ムードや空気じゃなく。
そこに騙されないぞ、私は私が判断する!・・・的なね。

だから、
ほんとうのことを伝えやすい。

どっちもいいところがあるけれど、
日本は私の生まれた国だから。
もっといい国、もっと素敵な国民であってほしい・・・・


何を書いているのかわからなくなってきちゃったけど時間切れ・・・。
これから、会議です。
誤字チェックもせずにアップしちゃいまーす。

では、行ってきます♪
[PR]
by reraiswind | 2014-05-24 09:13 | ささやかな意見 | Trackback | Comments(0)

パワーストーンでサンキャッチャー

今日もご依頼主さまからのオーダー
サンキャッチャー作りまーす♡
a0208995_1021937.jpg

太陽の光は、
それだけで神の恵み。
全てのものを浄化する力がありますが、
窓辺に飾り、
太陽の光を受けたパワーストーンが、
部屋中にその光を拡散させてくれるのです。
まさにお部屋をパワースポット状態にしてくれるのです。

私が感じている、
今年のラッキーパワーストーンは、
テーマが「愛」のローズクォーツ・・・

恋人同士だけではなく、
友達同士の友愛、
家族愛、などなど。

愛は注げばそそぐほどあふれてくるものだから~

沢山の人が愛で包まれますようにと、
ローズクォーツメインのサンキャッチャーをお渡ししています♡
[PR]
by reraiswind | 2014-05-15 10:06 | スピリチュアル&パワーストーン | Trackback | Comments(0)

生々しすぎたので、いまさらのお話。

今だから言えるけどって話。


もう4月下旬のことなのですが、
過日、札幌に戻った時に、
目に見えないものを連れて上海に戻ってきてしまいました。

普段は、何かが近づいてきても、
ガードが出来ていましたが、
嫌な予感があったものの、今回はちょっと不覚でした。

金縛りにあった時にも天井に何か見えて、
翌日熱が出てしまい、
偶然来てた日本からの祈祷師の人に家に来てもらって、
ああでもこうでもない、と対処してもらって、
家の中に結界はってもらって、
私も浄化してもらって・・・と。
かなりスピリチュアル的に?忙しく疲れた数日を過ごしていたんです。

でも、その後。

家の中、会社の中は何ともないのに、
一歩外に出たら、元人間ではない魔物に近いいろんなものが襲ってきて、
怖くて怖くて歩けないのです。

おまけにマンションの敷地内だというのに、
どういうわけか、野良犬とも鉢合わせ。

一時器押さえていた感度が、
ビンビン上がってきてしまったようだ・・・。

25歳の時の恐怖体験で一度閉じた感覚。

祈祷師の先生に連絡を取ってもらったら、
今は浄化中だから、しょうがないとの答え。

これでまた普通の生活が出来るだろうかという不安がありました。

まさに、普通の人が見たら聞いたら精神異常レベルに、
いろいろなものが怖い。

今は、周波数が元に戻れたらしく、
未だ病み上がりのような状況ではあるものの。
ごく普通に近い状態になってきました。

精神世界の状態は、
距離も壁も関係ないから、
私の心の弱さ、恐怖心が原因だったのかもしれません。
怖いことにかなり敏感に反応して、また恐怖心が別の恐怖を読んでしまう、という感じ。


でも、気を付けないと、肝に銘じないと、
本当に危険なことになってしまう。
そんなことを思いました。


天国は近づけり。



とはキリスト教が主張する言葉。

だけど、
よく考えてみれば、
神様の長い長いご経綸の中で、
キリスト教だけではなくて、
色々な宗教が、
わずか100年ちょっとの誤差で、
みな同じように「この世の終わり」を告げている。


私が解釈するこの世の終わりとは、
地球が滅亡するという意味ではなく、
新しい世界が生まれるということ。

新しい世界が生まれるときに、
古い世界、古い価値観、古い器が整理され、大ナタが下されるの。

何もかもが、明るみにされる新しい世界。
アダムとイブが「辱」を知る前の俗物的ではなく、
第三の目が開いた状態にもう一度生まれ変わる世界となるのだ。

その時に、
自分は本物でいられるか。
魂がきれいで入られているか。

恐怖を克服し、
一歩前に足を進めなくちゃと。
そうして現在に至る、って感じ。

カンボジアのアンコールワットで、すっかり浄化されて帰ってきたのです。実はね・・・。
[PR]
by reraiswind | 2014-05-10 20:44 | スピリチュアル&パワーストーン | Trackback | Comments(0)

上海で落ち着く私

一昨日の深夜便で上海に戻ってきました。
お蔭で機内泊のしんどさが昨日一日まで残っていた感じ・・・。

でも、上海、って落ち着くわ―・・・
そう思う私は、すっかり中国人化してしまったか?笑


新興国であるカンボジアで考えたのは、
仕事って大事なんだなって言うごく当たり前のことでした。

成長目覚ましいカンボジアでは、
それでもまだ決して豊かとはいえないから、
その国では、
まず仕事に「ありつく」ことが重要なんです。

どんな仕事でもいい、仕事にありつくこと。


そして、
その仕事にありついてはじめて、
自分ができないことがあれば、 一生懸命努力して、
一人前になろうとする・・・。


もともと、
私たち日本人にとっても、
ごく普通のことだったはずだけど、
いつしか、
「そんな仕事はしたくない」
「好きな仕事じゃない」
「やりたいことが見つからない」
・・・って、なんてことない理由をつけて、
目の前には山ほどいろんな仕事が転がっているというのに。

好き嫌いや、やりたいやりたくない、
って言うこだわりで選り好みしすぎて、
その結果、
結局何の仕事にありつきもしない日本人の多いこと・・・。

そうして、
いつか仕事脳が退化してくんですよねえ・・・。


ウサギとカメじゃないけど、
どっちが10年後、(いろんな意味で)豊かになってると思う?

日本人だから、日本が好きだけど、
海外の悪条件の中でその国に生まれたというだけで、
豊かさをそんなに簡単に手に入れることが出来ない人たちを多く見ると、
元々の豊かさなんてあっという間に食いつぶされていくんだな、って感じてしまう。

私はもう人生の仕上げをここから10年でしていく年齢になってしまったけれど、
もうちょっと若かったら、今なら日本じゃなくて、
海外にうーんとたくさんのチャンスがあることがわかるよね・・・
30才だったら、きっとチャレンジしてたなあ・・・。

a0208995_9185381.jpg

[PR]
by reraiswind | 2014-05-08 09:20 | ささやかな意見 | Trackback | Comments(0)

プノンペンへ。

シュムリアップから、
カンボジア首都、プノンペンに移動しました。
今日からのお宿は、ラッフルズ。
a0208995_115558.jpg

なんだか懐かしい感じが漂うなーと思ったら、
上海の自宅の壁の色とちょっと似てる???笑
いえいえ、
シンガポールのラッフルズと面影そっくり。
この空間にいるだけで、
ああラッフルズにいるなあーってわかる安心感。
まさにこれがブランド、なんだよね。
(私のマーケティングの講座でよくやるブランディング、そのまんま・笑)
[PR]
by reraiswind | 2014-05-05 01:04 | 上海香港以外の場所 | Trackback | Comments(2)

シュムリアップにて

カンボジア、シュムリアップにて。
今日は遺跡三昧の一日。

a0208995_1264822.jpg


遺跡を見ながら、
7,8年前に来た当時と比べて、
格段に人々の生活が豊かに大きく成長していたことにびっくり。

それに比べて日本はどうか。
何かちょっとでも劇的に変わったことってあるだろうか。




仕事にありつけることが人間の喜びになっている国と。
好きな仕事が見つからない、
と言って何もせずに家にいる人が多くなってしまった国と。





どっちが果たして、
向こう10年間での成長が見えるのか。




色々考えてしまった。






明日はプノンペンに移動して、
お仕事お仕事モードです。
[PR]
by reraiswind | 2014-05-04 01:30 | 上海香港以外の場所 | Trackback | Comments(0)

カンボジアへ。

今日から夫とカンボジアへ。
人生二度目のアンコールワットと、
少しのお仕事で、です。

夫は成田から。
私は上海から。

空港で会って空港で別れることも多い、
ちょっと普通じゃない夫婦・・・笑

ですが。


今回は、
日本がゴールデンウィークということもあり、
六日は上海たちよりです。
おしごとで、だけどね。笑


では、行ってまいりまーす♡
[PR]
by reraiswind | 2014-05-02 12:47 | 上海香港以外の場所 | Trackback | Comments(0)