風のささやき

reraiswind.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

春節を前に。

中国では旧暦で動いているので今日が仕事納め。
誰にとってもたのしみな1週間の休暇です。

そして、そのお休みが待ち遠しいのか
私のお部屋では、一足先に唯一春節らしいものが・・・

a0208995_12303144.jpg


水仙の花が満開になりました。

日本の場合のお正月は、菊の花だよね。
子どもの頃、
母が、玄関先で生けていたことを思い出しますし、
お花屋さんにもお正月前には松、千両、菊などをセットで売ってたりすますしね。

でも、上海ではもっぱら水仙の花らしい・・・です。

スタッフの自宅でも水仙の花が咲いたよーって
微信(日本のLINEみたいなアプリ)で呟いてました。

これから先の一週間、
久しぶりにのんびり過ごせそうです♡
[PR]
by reraiswind | 2014-01-29 12:40 | 上海生活 | Trackback | Comments(0)

あと何年・・・?

上海で生活をし始めて、
2年3か月になりました。

この間、あまり誰かを見送るということがなかったのですが、
始めて、「帰任が決まり東京に戻ることになりました~」というお知らせをいただきました。

上海の大ベテランの友人に、
「初めて、帰任のお知らせを受けた」って報告したら、
「これから、たくさん見送ることになるよー」って・・・。

そうなんだあ~



それから、ちょっと考えちゃいました。



私は、自分の帰任を自分で決められる。
もう嫌になっちゃえば、帰る!帰りたい!って言えばいい。


だけど、あと何年?
それはいつにする?


案外、自分で決められる自由は、
実はそんなに自由とは言えなくて。


帰ってもいいけれど、
じゃあ、ここの中途半端にしている仕事は?
スタッフは?


そして、日本のどこに帰るの?
それとも、
いっそのこと、違う国にでも行ってみる?


夢だった香港で暮らすこと、
もう実現させちゃう?


だけど、
本当にそれでいい???


たった一人のお友達の帰任、というお知らせから、
色々なことを考えてしまう・・・。



自分の中では、
2016年、って決めてるの。


スピリチュアルな助言をくれた人も、
三年よね、って言ってたけど。


そう思う。
それはそう思うけれど、
西安に行っても特に何か啓示のようなものは感じたりしなかったよぉー


上海であと何年?

私、何する???
どうする???

答えは、もう少し先送りかな・・・。
[PR]
by reraiswind | 2014-01-27 10:57 | 日常の出来事 | Trackback | Comments(0)

久しぶりにのんびりの休日

今日は上海に来た時から、ずーっとお世話になっている、
上海人のお友達とランチに行く約束。
直前でメールが入って、
水仙があるからうちによってもいい?
って言うので
切り花でも持ってきてくれるのかなーって思ったら。
a0208995_20301177.jpg

つぼみがたくさんたくさんついた、
球根から育てていた水仙でした~。

日本人の私は中国の春節(お正月)が好きで、
彼女は中国人なのに、
春節はいつも日本で過ごすのです。

「春節ごろに咲きそうだけど、私いないから代わりに見て!」
っておいて行ってくれました。

「わかったよー!じゃあ、お花が咲いたら微信(日本のLINEみたいなアプリ)で送るねー」
と約束。

二人で、
その後歩いてフォーシーズンズホテルのランチに出かけました。

彼女もビジネスウーマンなので、
会うとどうしてもビジネスの話になってしまうんだけれど。
それもそれで楽しいよね。
ゆっくりおしゃべりしながら、3時間くらいおしゃべりして~

家に帰ってきました。
a0208995_20342770.jpg


私の住むアパートメントも、
赤い提灯がたくさんぶら下がり、春節ムードを盛り上げています。

中国のお正月、春節は、
日本人の私たちがちょっと忘れているような、
「新しい年を迎えられた喜び」がたくさんたくさん込められているようで、
本当にあたたかい気持ちになるのです。

中国、大好きだな~やっぱり。

食事をした後は、
[PR]
by reraiswind | 2014-01-25 20:37 | 上海生活 | Trackback | Comments(0)

与えてくれた才能と自分の嗜好とのミスマッチ

今日は久しぶりに、
自分の周りの環境をリセットするために、
Rさんに会ってきました。

1年ぶりでしょうか。

彼に作ってもらったブレスレットが切れてしまったので、
ちょっと治してみましたーといってみせたのと、
私の他の2本のブレスも間違ってないか・・・。

「インカローズと、スーパーセブン、難しいから僕は扱わないんだよねー」
と言いつつ。

わたしもその意味はわかるのよん。
でも、今は私には必要だからね・・・。
すごくしっくりくるし。


あの、フェザーのルチルクォーツ、興味あったなあ~。



そして、
私はやっぱり悪いものには影響を受けてなかったみたい。


ちょっとだけ、ちょっとだけ、
階段を上ったからね。

ブレスも作ったら危険、
って言うことも以前は言われたけれど、
今日は言われなかった。

でも、気を付けないといけないな、とは思ったけど。


ご主人のことすごく気にしてるんですねーって。笑
私が心配しているから、いっぱい彼のことが出てきてしまうみたい。

仕事の才能は、めちゃくちゃある。
自分でもよくわかる。
難しいビジネスでも利益を出せてしまうし。

でも、その才能は神様が私を仕事に向かわせるために授けてくれたもの。
用意してくれたもの。

あー。だけど私は仕事をしたくないのよね~。

御免なさい。
今日は何言ってるかわからないかもしれません。
備忘録だと思ってください。ペコリ
a0208995_2326473.jpg

[PR]
by reraiswind | 2014-01-24 23:27 | スピリチュアル&パワーストーン | Trackback | Comments(0)

上海に戻ってきました。

a0208995_10404244.jpg

昨日上海に戻りました。
a0208995_10411751.jpg

私の仕事場があるビルのエントランスは、
派手なお正月飾りでキラキラしてます。
a0208995_10414746.jpg

中国のお正月は、
今年は1月31日から~

日本のお正月と、中国のお正月を2回も迎える日系企業は、
この間ほとんど仕事にならない・・・
イイノカワルイノカ、ワカラナイケド・・・。


まあ、環境を楽しんで過ごすって言うのも、
海外ならではのだいご味です。

日々、楽しんで過ごしてます。
ありがたいねー
a0208995_10423321.jpg

[PR]
by reraiswind | 2014-01-22 10:46 | 上海生活 | Trackback | Comments(0)

札幌出張へ

a0208995_3133717.jpg


空気が汚いんじゃないよー
バスの中から飛行機を写したら、
窓が汚かったのと、窓にバスの中が映ってて、
奇妙な画像になっっちゃった・・・笑

いつもはJAL便を利用して、
東京経由か大阪経由にしているの。
大体は、1泊程度東京か大阪で宿泊して、
なんだかんだと用事を済ませてから札幌に入るのですが、
今回は直行便なので、MUを利用。
札幌と上海って約3時間で到着しちゃうのよね。
沖縄と札幌で4時間だから、すごく近いって言う気がしますね。

札幌到着したら、すごい雪。
上海の冬はほとんど雪がなくて、
もう三回目の冬を過ごしているのせいか、
この雪のすごさに圧倒されてしまう。

人間って、
これまでの年月より、直近の経験の方が感覚的に強烈なんですね。

雪の上の歩き方を忘れている私・・・。情けない・・・笑
[PR]
by reraiswind | 2014-01-18 03:16 | 日常の出来事 | Trackback | Comments(0)

世界一(だった)展望台に上がったよ!

日本にいるはずのお友達が急に連絡をくれて、
上海に出張に来たのだとか。

というわけなので、
私の家のすぐそばにある地上100Fの世界一(だった)展望台に上がってみました。

a0208995_217131.jpg


確か間違いなく、
私が上海に来た当時は、
世界一の高さの展望台だったんだけど、
最近どこかにぬかされたんだったよね???
どこにぬかされたんだっけ???


それにしても上海ってこうしてみるととってもきらびやかで、
まぶしいくらい。
相変わらず写真は下手だけれども。orz


そして、広い!

だけど、2300万人もひしめいてて。
ここに住む人たちの国籍も多彩で、、、。
本当に毎日が刺激的。

こんな年齢で海外で生活することになるとは夢にも思っていなかったけれど、
間違いなく幸せですよねー!!!

運命に感謝、ですね。

そしてここでやることがちゃんと用意されていて、
待っていてくれてるんだよね・・・

神様って本当に用意周到。
容赦ないけれどね・・・笑
[PR]
by reraiswind | 2014-01-14 02:22 | 上海生活 | Trackback | Comments(0)

久しぶりに重たーい。

昨日の夜、
上海で知り合った女性たちの新年会でした。

たまたま私が風水師から風水を習っている話となり、
これまた、
たまたま手相を見てあげたら、
わたしも、私も―――――と、
全員の手相を見る羽目に。

しかも、
そのお店の女の子にまで、
私、結婚できますかって???!!!

「知るかいな、まだ習ってないよ、そこまで。」
と思いながら、

手を触っていると、
バンバン情報が入ってくる・・・

あなたはね、商売が好きな子なの。
ビジネスの線と生命線がつながってるでしょ。
だから、夫はサラリーマンじゃなくて、
一緒にお店を経営できるような人がいい。
子育ても、生活もお店を中心に回っていく手なの。

って。
(後でちゃんと調べたけど,おおむね、合ってたんだよー。私すごい。→自画自賛)


そんなことが、すらすら言えててしまう。
はっきり言って習ってない、そんなこと。

もちろん、習っていることや、
今までの蓄積から、
知識として知っていることで手相を見ていくんだけれど、
手を触っているだけで、
「あなたは、子どもの時に早く大人になるように、
子どものころに子供っぽくいることを許されなかったのね」
なんていうセリフがふわっと出てきてしまう。

うーん、
これは・・・
「僕がざっと見ただけでも、
過去世で陰陽師を4回以上は軽くやってる魂だよね、あなたの魂はね」

って言われている過去の魂が忘れていない経験のたまものなのだろうか。笑

そして、そのうちのひとり、おもたいー。重たい重たい重たーい。

憑いてました。

はい、すっかりもらいそうになりました。

そして、その彼女から、
今日相談したいということでまた逢うことに。

昨日、祓ったはずなのに、
また逢いたいって言う。


会う時に、
吐き気がしてきて、私のことを守ってくださっているなにものかが、
危ないよ、会わないほうがいいよって言う。

自分自身もちょっと怖くなって、
電話して話聞こうかな、とか。

でも結局あって、
話を聞いて、
悩みの解決方法をアドバイスして~
そして最後に、
ここ数週間、ネガティヴになるでしょ。
思い当たる節はない??


あるみたいだし・・・爆





というわけで、お浄めの方法をお伝えしてわかれました。



残念ながら、
私は自分をプロテクトするだけで精いっぱいの能力で、
取ってあげられるような能力はないのです。
ごめんね・・・・


本当に久しぶりに重たくなりました。

夜に、手なんか見て、知識だけでやっているうちはいいけれど、
チャンネル合わせるのはもうこれっきりにしなくっちゃ。

あぶない、あぶない。
[PR]
by reraiswind | 2014-01-08 21:07 | スピリチュアル&パワーストーン | Trackback | Comments(2)

年末から年始まですでに駆け回ってました。

ブログでもお伝えしていた通り、
年末は28日から31日まで西安に行ってきました。

地元の会社経営者の方と親しくさせていただいていたこともあり、
飛行機を降りた時から飛行機に乗る直前まで、
車を手配してくださったり、
食事の予約を含めて、
なにからなにまでお世話になってしまいました。

考えたら、
お土産も買わなかったから、
一回もお財布開いていない、
っていう・・・。

本当に中国人の方たちは、
こちらが何かして差し上げると「倍返し」でよくしてくれるんです。

感謝、感謝ですね。

西安では、
以前から見たかった兵馬俑を見たり、楊貴妃のお風呂を見て・・・etc。
古代西安を見ましたが、
一方で、
開発区や、いわゆるニューリッチが住む新興住宅街なども見せてもらい、
近代西安も見てきました。
すごいの一言ですね。
日本にいて中国の情報をメディアからしかとっていない人にとっては、
信じがたい光景だと思います。

ちなみに西安の人口は、約800万人。

こんな街が、中国には、500も600もあるんですから、
本当にスケールの大きさには感心します。

色々感じることがありましたが、
それは今度にするとして~

31日に東京に入りました。
大みそかは家族で過ごすことを常としていますが、
年々子どもたちが大人になって成長してくれていると思いきや、
毎年毎年成長ぶりが感じられず、
がっかりすることがあるので、もう集まりたくない・・・涙
そんな気分にさせます。

親が子どもの犠牲になっているのはもう20歳まででいいかも。笑

どうせ孫が産まれたら、あれこれ頼ってくるんだし^^;

2日には1泊で札幌に戻りました。

日本もいいよね、ってようやく最近思えるようになりましたが、
それでも、ビジネスを思うと日本では何をやっても成功する気分にならない。
そのくらい中国では、可能性があちこちに転がっているように見えます。

日本は、あれこれ言う前に、
ほんとうの中国をちゃんと知ったらいいのにね。

中国人の人たちと本当にかかわってみたら、
情の深さと優しさに惚れるよ・・・。

もちろん、
昔から、だましだまされの世界もあると思う。

でも、誰を信じるかも自己責任。
そんな当たり前の感覚を日本人は忘れてしまっているのではないかしら、って思うこのごろです。
a0208995_950551.jpg

画像は、1月2日の夜の札幌。
車からパチリ。
[PR]
by reraiswind | 2014-01-07 09:53 | 日常の出来事 | Trackback | Comments(0)

2014

明けましておめでとうございます!
今年は、しかけて行こうと思います。
いよいよ、
本来の自分をしっかりと取り戻したいと思います!

今年もよろしくお願いします♥︎



a0208995_1025442.jpg

[PR]
by reraiswind | 2014-01-01 10:28 | 日常の出来事 | Trackback | Comments(5)