風のささやき

reraiswind.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

東京滞在16時間の後

ちょっとお出かけしてまいります・・・
a0208995_5405320.jpg

@羽田空港国際線JALラウンジ
[PR]
by reraiswind | 2012-07-24 05:41 | 日常の出来事 | Trackback | Comments(0)

広大すぎるここで、広大なプロジェクトを。

a0208995_7522781.jpg

薔薇の次に好きな水蓮の花が咲き乱れる、ここで。

a0208995_7531333.jpg
a0208995_753521.jpg


想像もつかない大きな大きなプロジェクトが産声を上げている。

この子を取り上げて!抱きしめて!と。
差し出されているけれど。

さあー。私にどれだけのことが出来るかな。
やりがいが有り余るくらいありすぎて、
とても一人ではできそうもないような・・・
とてつもなく大きなチャレンジへのスタート。

今はまだ、やれるかやれないかを考える時。

怒号のような大きな音を立てながら、
いろいろなものを飲み込みつつ発展を続ける中国の、
そんな一端を担えるのか。

・・・要検討、です。
[PR]
by reraiswind | 2012-07-19 07:57 | お仕事☆お仕事 | Trackback | Comments(2)

駆け足東京

思いっきり駆け足で、東京出張でした。

仕事以外では、中学高校の時の同級生含め、三人にしか会うこともなく。

買い足したかったものも階に行くような時間もなく。

2泊三日とはいえ、
ゆうがたに入って、早朝便で戻ってきたから、
実際にはにはほぼ丸一日しか時間がない中での、
会議のためだけ、みたいな一時帰国でした。

でも、上海空港に向かうタクシーで嫌なことがあったせいか、
東京がなんだかいつもより、整然と、とってもきれいに見えて、
日本人の秩序ある暮らしを、ちょっといいな、と思ったりしました。

こう思えたことも、
私がちょっと元気になってきたような証拠かとも思えるし。

上海を冷静に見れるようになってきたのかなとも思えるし。

・・・・と。

昨日帰ってきたばかりですが、
これから間もなく杭州へ。

某元日本代表監督氏とも、
久々の再会です・・・。

昨日負けちゃったみたいだから、
どんな話から切り出そうかなー笑

いえいえ、これはついでに会いましょう―という話で、
目的は、別のこと。
新しいお仕事が生まれるかも、です。

頑張ってきまーす!!!
[PR]
by reraiswind | 2012-07-15 09:10 | 日常の出来事 | Trackback | Comments(2)

トリミングディ

なんだか、巻き毛が絡まり始めたなーと思って、
手帳を見てみたら、あらら、もう1か月もたってたのねー・・・。

でも、
土日しかトリミングに連れて行ってあげられないので、
この暑さの中、結局無理言って予約を入れていただいたのはもう6週間後、になって居ました。

お出かけ前の風ちゃんと花ちゃんは、こんな感じ~

a0208995_22501870.jpg


この、ぼっさぼさな感じも、まあ自然で、ありって言えばあり?笑

そして、帰宅後早々の風ちゃん花ちゃんはこちら~

a0208995_22513582.jpg


も一つおまけ~

a0208995_22522595.jpg


どうでしょうか。
素敵なレディに見えるかな???

風ちゃんは、お耳を伸ばして、女の子プンプンに。
花ちゃんはやんちゃな性格そのままに、
ボーイッシュに、△おにぎりみたいな頭にしてもらいました。

この子たちがトリミングの間、
実は、私には大切なことが待ち受けていたので、
少々お迎えに遅刻してしまったのですが・・・

それは後日ということでまたアップしたいと思います。

待ちぼうけさせてしまったこの子たちには、
今日はちょっと特別においしい缶詰フードと、
お留守番の時にしか当たらない美味しいおやつをいただいて、
今はぐっすり夢の中なのでした~♡
[PR]
by reraiswind | 2012-07-08 22:56 | 風ちゃん花ちゃん宙ちゃん | Trackback | Comments(6)

わかるというのは考え物

昨夜は一日、
ずっと極度の肩こり、首に凝りで、痛みを感じて過ごしていたのだけれど、
もう、午後からは頭痛に吐き気、というくらいで。
指圧にでも行った方がいいかな、と思うけれどそんな元気すら湧いてこない。

ふと、あるマイナスの想念が私に送られてきていることを感じて、
原因がそれだったと気が付いたの。

誰かも顔が浮かんでくるし、
どんなことを思われているかもわかってしまったー・・・。

それは完全にあなたの勝手な解釈でしょう・・・・と思うその気持ちを、
それでも私は、はねのけることもできずに、体全体で浴びてしまった感じ。

相手は、実は夫の秘書さん・・・

嫉妬?うらやましいという感情の強い妬みのような感情?

・・・何故だかわからないけれど、
いつも私に対して心に一物有りそうな感じ。
夫婦の間のことにも興味があって干渉してくるような感じ。
いつも、顔で笑って私に接してくるんだけれど、
心の中では全然違う気持ちだということは、手に取るようにわかるの。

こんな上海までその思いを飛ばしてくるなんて、
本当に何故?って言う感じ・・・。

(ちなみに夫の名誉にかけて、申し上げると、
秘書とは不倫関係にあるわけでもないですし、夫の好みの女性というわけでもありません。
何しろ、夫が浮気すると、私はわかっちゃう人ですから。
、昔から歴代の?女性は大体姿かたちを知っております。笑)

お蔭で、私、昨日夜の8時にはベッドに入りました。
とにかくそのくらい、しんどかった~

そういえば、
私の友達には、もっとすごい人がいました。

「相手がすごくいいことを言っているのに、
もう一つの顔が悪魔みたいな怖い顔で、
薄ら笑いを浮かべてるのが見える時があって、本当につらい・・・」って。

こういうことがわかると、本当にいいでしょう?

・・・っておっしゃる人もいるのだけれど、
見えるほうは本当にたまったものではなくて、
それに人間不信にもなって、気持ちが悪くなるし。
疲れちゃう。

だから普段はそのチャンネルを閉じているんですよねー・・・

特に、私は事業をしているとき、完全に閉じてた。
事業は現実的なものだからね。

でもここ最近は事業の第一線から離れているせいもあって、
なんかふと緩んでしまったりするのよね。
しかも、私はごく普通の人で、だけど感じてしまうから、
直接その爆弾を体で受け止めてしまって、防御の仕方がわからない。

ただ、オニキスの石があったので、
普段は外して寝るブレスレットを腕にして寝ました・・・
心なしか、ちょっと楽になったみたいですが・・・

でもね、こうして逆の立場にいるのはまだいいの。
問題は、悪い想念を相手に飛ばしてしまう人の方のこと・・・。

因果応報という言葉があるでしょう。

一時的には相手を苦しめても、決して自分は楽にならないのです。
むしろ、魂を悪魔に受け渡してしまうようなものなのです。

だから、
私は何かされても相手を恨まない。

こういうと、
えらいねーとか、
人間出来てるね、って言われるけれど、
そんなんじゃなくて、
私は人間が出来てないからそうするの。

自分がかわいいから、
悪魔のものになんかなりたくないの。

だから、相手を恨まずに、
逆に、「こういう目に合ってしまったから、何か一つ浄化されたに違いない。」

そう考えることにしているだけ。

問題は、とにかく悪い想念を飛ばし続けること。

そして、
その人が今回の場合でいえば、
夫の身近にいることが問題なのです。

だから、
夫にはもちろん言いましたよー
私がわかる人、って言うことを知っているからね・・・・



でもね、相変わらず鈍感な反応だった・・・(爆)




今日は、たまたま祈祷師の先生とお会いする予定が入っていたので、
私のこの頭痛も、少しは楽になるでしょう。
[PR]
by reraiswind | 2012-07-08 09:05 | スピリチュアル&パワーストーン | Trackback | Comments(2)

最近の上海の流行なの?

1か月くらい前から、
地下鉄の入り口や、南京東路、西路あたりの路上で、
おばあちゃんや、おじさんが売っているのは、
ジャスミンの腕飾り。

a0208995_1814126.jpg


1つ、5元なり。

「えー、それはちょっと高すぎるんじゃないの?ジャスミンの花束が一つ10元なのにさあ」
・・・と思うのはちょっと野暮かな、と思ったので、言い値で購入。

あっという間に枯れてしまうけれど、
半日、自然なジャスミンの香りが私を癒してくれたので、
まあいいか、って感じ。

もう一度買う?って聞かれたらたぶんNO!だけどね(爆)

本題は、実は、こっちの方 ↓↓↓

a0208995_18192193.jpg


初めて、このつや消しの黒の車を見たのは、
今から7年前の韓国ソウルの焼肉屋さんの前。
なんだか怖そうな人が乗ってそうなベンツだったンだけど、
だから、ささっと写真を撮って逃げるように焼肉屋さんに入ったことは、
私の中で、記憶に新しい・・・。

最近の上海でも、アウディ、BMW,そしてベンツと・・・
高級車で、このボディカラーを見ることがとっても多くなりました。

きっと流行ってるんだろうねえ・・・

ただねえ、ソウルで見た時は、
すっごくかっこいいな、って思ってたんだけど、
ある難点を発見したのだ~

あのね、
このボディーカラーに乗る人は、
毎日洗車できるくらいの時間とお金と精神的な余裕があること。

そうじゃないと、
このボディカラーは乗っちゃだめだよね。
実は目立ちにくいようでいて、すっごく汚れが目立つの。
特に土埃がとっても目立って、
ちょっとでも汚れがついているとかなりみすぼらしく見えるのよ・・・

ところで、この色、
日本ではあまり見かけたことがないんだけれど、
日本でも走ってますか???
[PR]
by reraiswind | 2012-07-07 18:27 | 上海生活 | Trackback | Comments(2)

上海おしゃれになりましたよねー

a0208995_7534196.jpg

過日の女子会・・・で前から行きたかった、火鍋やさんへ。

火鍋と言えば、カジュアルでちょっとチープな感覚なんだけれど、
ここは有機野菜がウリの、
少しだけ「ほかの店とはちょっと違うのよ、うちは」という空気を醸し出しているお店なのだ。

店内も、ほんと、きれいだったしね。
オーナーは、台湾人らしい・・・

中国国内で成功しているレストランって、
たいてい、台湾人なんですよね・・・。

日本式に近いサービスやお店のオペレーションで、
だけどコミュニケーションは中国式で。

その点、すごく有利なんでしょうね。

それにしても最近の上海のお店はどこもこじゃれて、
本当にオサレ~・・・。

昨日も、思南公館・・・・★という、
古い洋館群をリノベーションしてカフェ、レストランや、
アパートメント、バー、
デザイナーががりがりやりました、的なおしゃれなプチホテルが私の前に突如出現して、
感動しましたが~

かとおもえば、「ローカル」「オールド上海」もまだまだ残っていて、
このカオスな感じが、魅了してやまないんだよねえ~

a0208995_80322.jpg


それにしても、この店、また来たいな。
今度は、火鍋が大好きな夫を(スポンサーとして?)連れて来たいな~
[PR]
by reraiswind | 2012-07-05 08:05 | 上海生活 | Trackback | Comments(0)

南京西路で鳥を操るオジサン発見

a0208995_11211688.jpg


南京西路、といえば、
伊勢丹ありーの、ユニクロの戦艦店ありーの、
街のど真ん中なのですが、
ふと、路地に入れば、こんな「どローカル」な風景が広がるところが、
上海の魅力的なところ。

そこで、驚くべき光景を発見。

a0208995_11233449.jpg


わかりますか?
小鳥がベランダで、おじさんからお食事をもらっていますよー。

でもね、
鎖にもつながれてないし、
リードだってつけていません。
(犬じゃないんだから~そりゃそうだよね・・・)

鳥かごから完全に出ちゃってるよー、
いまにも飛んでいきそう・・・
・・・なんだけど、
小鳥は、チョンチョンとベランダの手すりを飛び回るけれど、
逃げていく様子は全くなし。

a0208995_11252649.jpg


まるで、小鳥を操る魔術師のよう。

写真を撮っていい?
って聞いたら、
空を見ながらOKの合図・・・。

そして、
「謝謝ni-nー♪」って言うと、
また空を見ながら、
「いいって、いいって!お礼なんか~」みたいな合図・・・笑
(上海の男性は照れ屋さんが多いのだー・・・)

それにしても、すごいよねえ・・・
どうやってしつけたんだろう???

って言うか、逃げていきそうで怖いとか、
最初にあんなご飯の食べさせ方する時に、
思わないのかしらね・・・。

なんでもダイナミックな中国だけど、
ほんとにいろいろすごいよ・・・
[PR]
by reraiswind | 2012-07-04 11:31 | 上海生活 | Trackback | Comments(0)

にわかに忙しくなりつつある・・・

今までも丁寧にブログを作ったりということが、
性格的に難しかったものの。
時間は多少あった・・・

でも最近はその時間さえ無くなりつつあり、
こんなつまらないブログでも、
楽しみにしてくださる方がちらほらいらっしゃるようなので、
本当にごめんなさい・・・な気持ち・・・です。

なので近況報告をば・・・


最近はもっぱら夫の仕事の関連で、つながっておくほうがいいのかな、と思う会社などに、
つてもないから突然電話して、アポを取ってみたり~
(今日もそのアポで訪問先が1社)
知ってもらった方がいいかな、と思う人が集まりそうな会合などに出ては、
人脈を広げるための活動をしているのです。

だから、数か月前まで、
ほぼ夕食は頑張っても自炊で自宅で頂けておりましたが、
ここ最近は平日に自宅で夕食を食べるのは絶対無理な状況。
なので、
炊飯ジャーが存在価値を見いだせずに泣きべそかいてます・・・(のように見える)。

今日も午後からは、36度の炎天下の中、終日外出予定なのだ。
そして、どんなに早くても帰宅は21時を過ぎるでしょう。

若さもなくなってきて体力もないので、
くたくたになって~
それでも、風ちゃん花ちゃんたちが喜んで私を出迎えてくれるので、
それで笑顔と元気をもらって・・・明日の準備をして~と。

こんなどこに住んでても同じような生活サイクルをくるくる回しております。


ほんと、何気ない、何のことない、お仕事お仕事の生活でございまする。

でもね、
一つ変わってきたのは、
以前の、30代のころの私ように学ぶ意欲がまた、むくむく芽生えてきていること。

私、秋からちょっと生活に一つ何かが加わるかもしれません・・・。
[PR]
by reraiswind | 2012-07-03 08:30 | 上海生活 | Trackback | Comments(4)