風のささやき

reraiswind.exblog.jp
ブログトップ

<   2012年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

(恋)「愛」観

私と夫は実は再婚同士なの。

2005年2月14日が結婚記念日で入籍記念日。
その三年前から私と子どもたちと、
私の母のいる家に何となく彼が同居する形で一緒に暮らし始めて、
それからかれこれ10年・・・。

そういえば、
結婚式は淡路島の小さな教会で、
ぶっつけ本番みたいに、
普段着で式を挙げたのよ~。

彼の友達一人と、
私の心からの友達一人が立ち会ってくれて、
後はその教会のスタッフの人たちが見守る中、
本当に、ちっちゃなちっちゃな結婚式でした。

一応ブーケは持ちたかったから、
自分で前の日にお花屋さんでお花を選んで、
麦の穂と白いトルコキキョウだけのシンプルなブーケを作りました。

。。。。と、思い出についついふけってしまったけど。

その今の夫と私が知り合ったのは、
もっともっとさかのぼること、
今から20年も前のこと。

当時は一瞬恋愛感情に火が付きそうになったけれど、
彼のひどい一言であっという間に大嫌いな人になっちゃったの。

でもね、
私はその時、その結婚式にも立ち会ってくれた私の友達に、
わんわん泣きながら
「ほんと、ひどい。でもね、でもね、彼とは絶対に縁が切れないような気がするの・・・」
って言っているの。

願望じゃないのよ・・・。
だって、あの瞬間から、
私は彼のことを大嫌いになっているんだから。

でもね、不思議となんだか、すっごく縁を感じていた、
というかね・・・。
本当に自分でも変な感覚なのだけれど。
そこに強い確信みたいなものがあったの。

それからは本当に、顔も見たくなくて、
彼が出没しそうなところはことごとく避けた。
何年も、何年もね・・・。
最後は意識もしないくらいに、上手に避けてた(笑)

・・・だけど、だけど。
結局、あの時の「縁がある」という感覚は間違ってはいなくて。
こうして今は夫婦だったりするのです。

・・・おいおい、
タイトルの話はどうなってるんだ、って感じだよね・・・

そう、じつは、
これこそが私の恋愛観なの。

縁がある人とは、自分が嫌だ、嫌いだ、
と思っていても。
いつかやっぱり糸を手繰り寄せるようにかかわっていく。

でも、縁がない人とは、
どうしても、どんなに無理をしても、結局引き裂かれてしまう。

じつは、結婚に至るまでの間の3年間で、
危機というほど大げさではないけれど、
やっぱり多少の波風があったの。

でも、私は、
実はこの感覚を身に着けていたから、
割と、淡々と彼を見ていられたの。
(とはいっても心の葛藤は結構あったのよ~。)

結局ね、
縁があれば私たちは離れることはないな、
って言う感覚を信じていられたんだろうと思うの。

縁があれば離れていても離れられないし、
縁がなければ、無理してくっついていようと思っても、
しがみついても、はがれるように離れてしまう。
[PR]
by reraiswind | 2012-03-29 23:36 | ささやかな意見 | Trackback | Comments(2)

春天来了~!!!

昨日今日と暖かい上海。
気温は昨日で23度、今日で20度近く。

いよいよ上海にも、春が来ました。
上海人いわく、
「上海の春は短いよ~」なので、
この季節をうーんと楽しまなくっちゃ。

アパートメントのこぶしも白、ピンクの花をつけ、
本当にきれいです。

私の爪は春らしく。
ちょっとわかりにくいのですが、
桜の花をあしらっております。

a0208995_20524781.jpg


そう、全体的には以前の雪の結晶と同じようなデザインにして、
雪をサクラに変えてみたの~。

そういえば、私上海に来るとき、
ブーツを4足持ってきただけで、
パンプスの類は1足も持ってきてなかった・・・。

こんな陽気でも周りの皆さん、
まだブーツはいていてくれてるので安心だけど、
今週末くらいにはそろそろ限界。

春らしい(夏でも履ける)靴がほしいなあ・・・。
[PR]
by reraiswind | 2012-03-28 20:56 | 上海生活 | Trackback | Comments(2)

少数派。

割と子どものころからわがままで、
自分の意見をはっきり言う子だったから。
そして、
子どもの頃は特に、
全然周りが見えてなかったから。

私のことを好き~って言ってくれる子は、
少数派だった。

目立ちたがり屋。
とか、
わがまま、とか。
ほら吹きとか言われたなー。

どっちかというと、
私のこと嫌いって言う子のほうが空きって言ってくれる子より、
ずっと多かったと思う。

掃除当番とか、気分が乗らなくてさぼったりすると、
いつも怒られてたしorz
(単なる無責任!?)

私は、したいことをしたら目立って。
言いたいことは我慢しないで、
思ったことや、自分の夢を語ってただけだったんだけど。

私のすることなすことすべてに、
いつも目くじらを立ててる子がクラスに数人いたのよぉ~。笑

でもね。
じつは、中国に来たら、
そんな私みたいな人たちが多かったよー。

日本じゃ少数派の私も、
中国じゃあ、
多数派で埋もれちゃうくらいだもん 笑

でもね。

昔から、少数派の私の支持者は、
何故か、熱烈支持者だったりしたなー・・・。

女の子同士なのに、
「貴女の考えが好きだから、交換ノートして!」
って言われて交換ノートしてた人が同時に複数人いたりとか。
バレンタインディに後輩の女の子がチョコレートくれたりとか^^;

あのころは照れ臭かったからぶっきらぼうだったけど、
そんな人たちのおかげで、私は自分を保ててたような気がするの。

いまなら、ありがとう!
ってちゃんと言えるのにねえ~。


・・・・・


春天来了~!!!

上海にも、ようやく短い春が来ましたよ。
昨日は18度くらいだったけれど、
今日は20度くらいになりそうだって・・・♪
そして、あっという間に短い春が終わり、
なっがーい夏が来るそうなのです・・・

ちょっと恐ろしい・・・
[PR]
by reraiswind | 2012-03-27 08:42 | ささやかな意見 | Trackback | Comments(0)

歳を取ると。

最近、肩を回したり足首を回したりするとね、
明らかに可動域が狭くなってるんですよー。

ちょっとカーディガンを脱いだりするときも、
何となく、よっこらしょ、と肩を回さないといけないかんじで・・・。

やばいなー。
これって歳を取った証拠だよ~。

座っていて急に立ち上がる時とか、
ぎぎぃと膝が鳴るような感じ~。

ちょっと待ってよー・・・orz

そうか、
半世紀近く生きているとこうなるわけね。

肌のつや、爪の輝き、手のしわ。
目じりのたるみ。
何かがちょっとずつ変化してるよ。確実にね。



・・・・・



でもさ、
悪いことばかりじゃないよ。

若いころの私は、
本当に愚かで浅はかで、
人の心の痛みに鈍感で。

したいこと興味があることにせっかちで。
がむしゃらで、無鉄砲で。

もちろん、いまだって、
愚かで浅はかなのは変わらないかもしれない。
もっど深く洞察できる大人になりたいものだけれど。

だけどね。
いろいろなことを経験した分だけ。

沢山の涙を流したり、
泣けないほどの苦しさを味わったこともあったりして。

どうしようもないむなしさや、
人知れず苦しんだ、さみしい気持ちを味わった、
そんな時間があるからこそ、
わかること、感じること、
思い図り、想像することが出来るようになった今の自分。

まだまだ、幼い部分は消えないけれど、
まだまだ、物足りない大人だけれど。

それでも、
こんな自分でもたっぷり自分を愛してくれた人たちへの心からの感謝や、
その時の気持ちがちょっとはわかるようになったつもり。

私は、「自分の人生は、68歳」と、
やや短めに設定しているのだけれど。
それでいうと、あと18年強。
平均年齢まで生きる自信はないから、
それでも長くて、あと30年ちょっと?
もうとうに折り返しを過ぎて、
これからまだいろいろなことがあるのだろうけれどね。

私は一人じゃない!って言うことが、
最大の贈り物ですね。
そんなことに感謝して、
自分自身をしっかり生きていきたいな、
と思う今日この頃なのです。

a0208995_23232020.jpg

仲良くそれぞれのガム(牛のアキレス)をかじっている風ちゃん花ちゃんですが。
a0208995_23253718.jpg

花ちゃん「ねえ、風ちゃん、風ちゃんのアキレスのほうがおいしいんじゃない?」
a0208995_23271818.jpg

花ちゃん「ねえ、ねえ風ちゃん、ちょっとお味見させてよ~」
風ちゃん「いやだってば。うるさいわねー」
a0208995_23285539.jpg

風ちゃん「ちょっと、アンタ!ほんと、マジでメイワクなのよっ!いい加減にしてよ!」
a0208995_23302335.jpg

風ちゃん「なんなのよ、うるさいガキンチョだわっプンプン」
花ちゃん「アタチ、怒られちゃったの?何か悪いことしたかなあ~」
[PR]
by reraiswind | 2012-03-26 23:35 | ささやかな意見 | Trackback | Comments(0)

週末その2

今日は、風ちゃん花ちゃんのトリミングの後。
餃子を作ってみたよ~・・・。
トリミングに行く前に、
あらかじめ皮だけは作って冷蔵庫の中で寝かしておきました。
a0208995_2039373.jpg

なーんて言ってるけれど、
じつは皮から作る餃子は初めてなのだ。

ちゃんと寝ていてくれてるかな~笑

トリミングが終わって自宅に戻ってからさっそく取り掛かりましたよ~・・・。

a0208995_20411252.jpg
a0208995_20413729.jpg


普段は、玉ねぎ白菜またはキャベツなども加えるんだけれど、
今日はちょっとシンプルな中身にしてみました。
にら、しょうが、にんにく、そして豚肉(自分でちゃんと挽くのよ~)のみ。
そして、ここからはいつも通り、
つなぎに卵。落ち着かせるために塩とこしょうね。
塩は私はもっぱらあらじおを使ってます。
料理してぱぱっと塩を振るのはやりにくいけれどね。

にらは、青臭さが出ないように塩もみをしてふきんなどで絞って置きま~す。

さて、ここからが緊張の皮作り。
a0208995_20445998.jpg
a0208995_20452594.jpg


なんか、これ↑ だけ見てると大丈夫かなーって感じだよね  ^^;
a0208995_20461544.jpg


でも、ほらほらー
包んでみたらなんとなく様になったような気がしません???
a0208995_20465621.jpg
a0208995_20471724.jpg


うーん、めちゃくちゃジューシーだ~♪
自分で作る皮はもちもちしていて厚みがあるから、
中国の人たちは餃子ワンタンが主食だって言うのはよくわかる気がする。

しょうががきりりとしまったいいお味になったよ。
最後にごま油でカリッと香ばしく仕上げるので、ちょっとのお醤油だけで十分にイケる!
私はお酒飲まないんだけど、ビール欲しい!!って感じかも。笑

今日は、食べさせてあげたい私のダーリンは福岡出張らしい。
こういう時、単身上海はちょっとさみしい・・・
[PR]
by reraiswind | 2012-03-25 20:52 | 上海生活 | Trackback | Comments(4)

週末その1

土曜日、久しぶりに同郷のお友達とデート♪
南京東路で待ち合わせして、
かねてからこちら↓ でチェックしていた行きたい場所へGO!
にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村

その名も、上海ブロガーさんたちの間では有名な、
上海姥姥という上海料理のお店です。

前評判とあまりの情報の多さから、
期待以上!というわけではなかったのですが、
なかなかおいしかったですよ~!!

続いて、こちらもまた、
在上海のブロガーさん情報から。

以前から、中国全土の地図と、
中国語の勉強のために、
子供用の中国語の本がほしかったので、
こちらへ。

a0208995_20295111.jpg

ここは外国の書籍を中心に置いてある本屋さん。

ついでに近くにあるローカルな本屋さんにも。
a0208995_20301424.jpg


途中、ワイヤーや、長い草で自転車や、
龍、コブラなどを作って売っている人たちを発見。
a0208995_20311145.jpg
a0208995_20313610.jpg

器用な人もいるものですねえ。
ちなみに龍は80元、コブラで20元だって。
原価がほとんどかかって無い割にはいい値段だなーなんて・・・。

なんだか、会話だけはしちゃったり、写真撮っちゃったりして、
結局冷やかしだけで終わってしまってごめんなさい~。

その後、
吉田社長の講演を聴き、
私なりにいろいろなことを考えた充実な週末の一日なのでした~。
[PR]
by reraiswind | 2012-03-25 20:36 | 上海生活 | Trackback | Comments(0)

週末。

昨日はわたしにしては、
渾身の画像いっぱいのブログをアップする
・・・予定だったにもかかわらず、
クリックするところを間違えて、
一瞬にして消去してしまい・・・・涙

立ち上がれなくてそのままふて寝してしまいました。

今日は、風ちゃん花ちゃんをトリミングに連れて行きながらの、
浦西なので何があるかわかりませんが~。
気を取り直すことが出来れば、
昨日の渾身の…という力はすでに残っていませんが、
週末上海をアップしたいと思います・・・

よくある話とはいえ、落ち込むわ―・・・
a0208995_9353531.jpg


画像は、吉田ソース創業経営者の吉田社長です。

彼の話を昨日講演会で聞きました。

主催者さんが一番前のいい席をご用意してくださいまして・・・。
彼の、七転び八起きの人生に自分を映しつつ、
まだ元気になりきれていない自分自身も、
そろそろ元気にならないといけないのかなーと。
そんな気分にもさせていただきました・・・。

人生に偶然などはなく。

すべてが必然ととらえた時に、
感謝する気持ちは生まれてきますけれども。

だからと言って、
ではそれ以上前向きになれるのかというと、
必ずしもそうではなくて。

何となく、なんとなく、
ブルーな気持ちから脱しきれないでいることもあったりして。
傷がジュクジュクしているというかね・・・。

だからこそ人間だと思うし。
だけど、
自分にはやることがある!と思えた時にどうかというと。
ちょっとは気分的に上げようと、上がろうと、
・・・そんな風には思えるかも。

今はまだ、
自分にやることがあるのかどうかさえ自信がないという気分でいますけれども。

何か始めようかなー・・・。
[PR]
by reraiswind | 2012-03-25 09:41 | 上海生活 | Trackback | Comments(2)

龍の、その後。

私に「金粉をまき散らす、白い龍がついている」
と言った知人に会って以来。

毎晩、カーテン全開で、
ベッドから夜空がよく見えるように寝ているのだけれど。

本当にあの日以来、
不思議なことに、
空を舞う龍たちに会うこと(見ること)がなくなってしまった。

見かけない、
のだけれど。
じゃあ、
居なくなっちゃったのかって言うと、
そうじゃなくて。

なんだか、
存在が私の中で認識された以上は、
「姿を見せることもないわな・・・」
と思っているらしい。

龍たちが、
グリングリ~ン、グワングワ~ン
と夜空を駆け回る姿を見るのが、
本当に好きだったんだけどねえ・・・・。

ちょっと残念。
[PR]
by reraiswind | 2012-03-24 08:43 | スピリチュアル&パワーストーン | Trackback | Comments(4)

冒険上海。

冒険、なんていうと、
上海に住んでいる人からすると何言ってんの?
って話ですが。
私の住んでいる陸家嘴の周りは、
いわゆる金融街で、
日本でいうと新宿とか丸の内に住んでいるような感じなので、
ちょっと浦西に出かけて行くと、
私が見る日常的な上海とは、
全く違う景色が広がっているのです。
だから本当に冒険している気分になります。

・・・・・

最近、私の行動範囲を広げてくれているのは上海の公共バス。
いろいろな人が乗っていて楽しい~♪
a0208995_2243434.jpg

その窓から見る景色も視線が高いから遠くも見えて面白い。

a0208995_2245712.jpg

お天気がいい日には、たくさんの窓から沢山の洗濯物を干した物干しざおが、
外に向かってにょきにょきしてるんです。
a0208995_22521618.jpg

今日の上海は、ちょっと夕方になって雨が降ってきたけれど、
日中は18度くらいにはなったのかな。
一雨ごとに、どんどん暖かくなる上海。

先日地元の子に聞いたら、
夏はほぼ40度近く、湿度ほぼ100%近いのだとか。
うーん、未体験の世界だ。
それもまた、私にとっては冒険上海、なのだ。

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
②上海レポート
[PR]
by reraiswind | 2012-03-22 23:16 | 上海生活 | Trackback | Comments(0)

上海らしい風景

視察団が無事帰国し、私はほっと一息、というところです。
最後の日には、皆さんから「すごく楽しかった。食事もすべて大満足」
「自分も運営の経験が沢山あるけど、
こんなにスムーズな運営はなかなかできるものじゃないです。」
など、お褒めの言葉をたくさんいただき、涙が出そうでした~♪
人知れず苦労した部分もあったけれど、
ありがとうって言う言葉は、
すべての苦労を洗い流して心地良さを残してくれるものですね。
私こそこちらの気持ちを受け取ってくれてありがとう♪の気分です。

ちょっと気分がハイなので、
今日は、何気ない日常を切り取っていた画像の中からHAPPYなワンカットを!

[上海の何気ない暮らし@浦西側]を皆さんにご紹介したいと思います。

a0208995_21443261.jpg

遠くで、パンパンと発砲したような音。
そして煙が。
a0208995_21455163.jpg

だからと言って戦争が始まったわけでもなく。
そこに、しずしずと沢山の花でボンネットを飾った高級車が登場。
a0208995_21471850.jpg
a0208995_21475758.jpg

商店街の中から、花嫁と花婿が~・・・。
これが、ごく普通に上海の何気ないシーンの一コマだったりするです。

知らない人たちの結婚の一場面だけれど、
なんだか私まで幸せな気分になります。
もちろん、親族やお友達の車にもさりげなくリボンや花が。
そして結婚式場まで何台もの車が列を作って移動するのです。
a0208995_21534289.jpg

どうかお幸せにねー!!!

にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ
にほんブログ村
②上海レポート
[PR]
by reraiswind | 2012-03-21 21:55 | 上海生活 | Trackback | Comments(2)