風のささやき

reraiswind.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 08月 ( 32 )   > この月の画像一覧

カラー&感じるパワーでセラピー

かねてからお話だけは聞いていた、
カラーセラピストIさんのセラピーを受ける機会に恵まれて、
今日、お会いしてきました♪

この方は、普通の人が見えないものを感じる力をお持ちなので、
いつも、ご依頼が入ると、
その途端にその方の情報をキャッチする、感じるそうなのですが、
私のことは全く何の気配も感じなかったらしいです。

けれど、
いきなり、約束の時間の30分前になり、
「戦っている感じ」が伝わり、
私のことを「ジャングルで戦っている」
「ご依頼主は男性なのかな」って感じたんですって。

ところがあってみると私が出てきて、
「あらーーーーー?」(笑)
・・・だったそうで、
すごくびっくりしたんですって。
(途中、セラピーの間に、「あ、間違ってなかった」って思ったそうですが)

カラーセラピーは、
いろーんな色水が入ったカラフルなボトルから好きな、
あるいは、気になる色のボトルを選ぶことによって、
その人の心理状態とか、過去、今、未来を見ていくものなんですが、
Iさんの場合は、その他にも見えないものが見える、
感じられないものが感じられる人なので、
それで受け取るメッセージも含めて教えてくれる人なのです。

これから先は、私の個人のことで、
自分が言われたことを忘れないために、
そして数か月後に見直してみようと思って書き留めて置く事なので、
自分よがりになってしまいますことをあらかじめお許しいただきたいです。

なので、
折りたたんで記録しておこうと思います。

More
[PR]
by reraiswind | 2011-08-31 20:11 | スピリチュアル&パワーストーン | Trackback | Comments(0)

スピリチュアルカウンセラーさん来札決定!!!

軽井沢のスピリチュアルカウンセラーさん、
札幌に来ることが決定したよー。

10月14日から16日の間。

見てもらいたい、自分の使命を知りたい、私の過去世は?
私のオーラは何色でどんな人なの?

知りたい人、いますか?

今回は友情で来てくれることになりましたので、
ぜひ、とおっしゃる方はご紹介できますよ!!!

札幌まで来る事が出来る方限定!!!(笑)


詳しいスケジュールは後程ですが。
我こそはとおっしゃる方、ご連絡お待ちしております。
[PR]
by reraiswind | 2011-08-29 19:25 | スピリチュアル&パワーストーン | Trackback | Comments(0)

秋の風が吹くニセコへ

太ももから膝にかけて、
季節外れの日焼けでひりひりしています・・・。

金曜日の朝、
夫が何を思ったのか、
「明日明後日、ドライブがてらどこかに泊まりに行けないかな」と。

わたしとしては、
5日間も家を空けていたし、
どうかなーと思っていたこともあり、
もたもたしていたのですが
土曜日の朝になり、
「ホテル見つかった?」と聞かれてちょっとあわててしまいました。

「どっち方面がいいか聞いてなかったから―」
と苦しい言い訳をしたら、
「じゃあまたニセコでラフティングしようよ」と彼の提案があり、
じゃらんで当日予約可能のホテルと見つけてあわてて予約。

彼の仕事が終わるのを待って、
18時半から自宅出発。
ドライブと言っても楽しくおしゃべりをしながら、っていう感じではなく、
私たちはいつもドライブ中、終始彼は仕事の電話をしてたり、ってことが多いのね。
今回もご多聞に漏れずそんな感じ(笑)
なので、せっかく途中で何か食べていこうなんて言っていたけれど、
これは無理だなって判断してマックでドライブスルー(笑)
いい大人の夕食とはとても言えないけれどね、ま、効率を考えて仕方がなく・・・。
(そのかわり明日はいいもの食べさせてねっていう気持ち♪)

翌朝は、秋晴れのピッカピカ。
コスモスが風に揺れてもうすっかり秋の様相。
時間がたつの早いねー・・・。

相変わらず彼のオフタイムも仕事同様あわただしいのだ。
朝9時集合のラフティングに予約を入れていたらしく、
朝食もいただかずにそのままホテルを出発。
そしてラフティングへ・・・。

前回は前日の雨で水かさが増していたので、
春コースというダイナミックな川下りでしたが、
今回は夏コースで穏やかなスポットが多い川下りとなりました。
それでもところどころ、ボートがくるくる回ってしまうような流れの強い場所もあってね、
すごく楽しかった。

終わってみると、
膝から太ももにかけてまっかっか。
肌が弱い私なので、
最初は川の水に反応しちゃったかなと思っていたのですが、
温泉に入ったらひりひりする―・・・。
そうか、これ、日焼けなんだ!!!

心なしか、
顔もちょっと赤いし・・・涙

油断しちゃいました、すっかり。

・・・・・・・・・・・・・・・

いろいろなことがある中でのサプライズの小旅行。
楽しかったから、今でも心の中がHAPPYな気分で充満してる・・・。

こんなプレゼントをしてくれた夫に心から感謝!!!

そして今日は彼の経営する会社の株主総会。
増収増益だからストレスはないって言ってたけれど、
いつもお仕事お疲れ様です!!!
一生懸命仕事して、一生懸命楽しいこと考えてくれる、
時には誰よりも辛口だし、
年が離れてるからジェネレーションギャップもそれなりにあるけれど、
本当に感謝!
[PR]
by reraiswind | 2011-08-29 15:06 | Trackback | Comments(0)

再びスピリチュアルカウンセラーさんと再会

東京に5日間いたその合間を見て、
軽井沢まで車を走らせ、
以前お会いしたスピリチュアルカウンセラーさんにお会いしてきました。

その日は、
ちょうど天皇陛下が軽井沢へご静養という事で、
報道やカメラを持った人たちが沿道に集まっていました。
(私の守護神が天照大御神だという事を考えれば、
なんだかやっぱりご縁を感じたりしたりしないでもないけど・・・)

さて。
久しぶりに会った私は、
なんだかオーラが縮こまっているみたいで、
窮屈さを感じているんじゃないかと・・・。

確かに、
広場恐怖症も収まらないし、
我慢していることもたくさんあるし。

人の喜ぶことが大好きで、
人の役に立ちたいという気持ちも、
「こんな私では何をやっても喜んでもらえないんじゃないか」って・・・。

・・・そんな気分で過ごしていることは確かなの。

でも、彼曰く。
9月にはおおむね解決の方向性を見るから大丈夫って・・・。

うん、それを信じますか・・・。

改めて聞いてみた質問。
「今回の一連のことは、自分では私欲で何かをしたこともないし、
それでも、世間的に一方的に攻められるような形になってしまったのですが、
私は自分でも気が付かないうちに、悪いことをしていたのでしょうか。
わたし、悪かったんでしょうか?」・・・って。

「貴女は、全然欲がない人なんですよ。
なのに、うまくやってのけてしまう。
それを、嫉妬深く見ている人がいるという事です。
貴女は悪くないですよ。むしろ、これは、卒業の儀式。
神さまがそこにいる必要がないと判断されたのです。」と。

そしてもう一つ。
「わたしには何か節目節目でいつも神様からお知らせをもらうんです。
それはちゃんとキャッチできているんです。
でも、私に何かひどいことをした人は、みんな後になって不幸な結末が待っているんです。
私はどちらかというと、ひどいことをされても忘れてしまうタイプだし、
恨んだりもしないんですけれど、
知らない間に生霊でも飛ばしているんじゃないかと恐くなっちゃうんです。」

というと。

「天に選ばれた人にひどいことをすれば天罰が下るのは当然です。
貴女は生霊を飛ばしたりしていないし、本当に欲がないのです。
因果応報という言葉もあるのだし、それは当然のことなのだから、気にしないことです。
彼らも、ひどい目にあう事で罪を償えるのだから、悪いことばかりではないのです。」

・・・ちょっと安心したりして。

とにかく精神面をもっと自由にしろと。
貴女は、人に輝きを与えるために生まれてきたのだからと。

それと。

ネットで一目ぼれしたふーちゃんの妹ちゃん。
いつもなら即決の私なのに、
なぜかしっくりその場で決める事が出来ず。

相性を聞いたら、
正解だったの。

その子は、ふーちゃんより我が強くて、
ふーちゃんが2番手に回ってしまってふーちゃんがつらくなる相性だったらしくて。

そう、これまた、自分のインスピレーションを信じて正解だったのね。
一歳になるまでには、ふーちゃんもたっぷり遊べるように、
早く妹がほしいけれど、
きっと運命の出会いはちゃんと用意されているんだろうな・・・。
[PR]
by reraiswind | 2011-08-29 12:31 | スピリチュアル&パワーストーン | Trackback | Comments(0)

リメイク?パワーストーンブレス

上海で仕事をしている私の友人が三週間ほど帰省で札幌に戻ってきていました。
彼女、私の尊敬する友人の一人ですが、
女性らしい楚々とした見た目と違って、
さばさばしているというか、
男っぽい性格。

例えば、
「あら、そうかしら?」って言いそうな見た目なのに、
「てめーら、どけどけーっ!」って言っちゃいそうな感じの・・・(笑)
例えばレストランでご飯している時に、
隣がうるさかったらせいぜい顔をしかめる程度のところを、
「もうちょっと静かにできませんか?」って本当に言っちゃいそうな。
勿論、我慢してねって笑って止めるんだけど・・・。
そんな人なの(笑)

で彼女はピンクが足りないと・・・。
そう思っていたので
彼女が友達からもらったというブレスレットをリメイクさせてもらいました。

元々の彼女のブレスはこちら。
(自分の記録用に撮った写真なので、
背景が移りこんじゃったり糸が出てたりしますけど、
気にしないで(笑))

a0208995_17205037.jpg


それはそれで、彼女っぽいの。
クリスタルと、アメジストのコンビ。

それで、私はこのようにしてみました。
a0208995_1721399.jpg

本当は、ピンクオパールとローズクォーツを組み合わせて
一生懸命組んでみていたんだけど、
なかなかうまく紐が結べなかったり、
長すぎたりと、全然仕上がらない、しっくり作れない・・・。

改めて仕切り直しでちょっと休憩を取ってから組みなおしてみたところ、
彼女、やっぱりピンクオパールは必要として無かったみたい(笑)
(友達の私の気持ちとしては、入れたかったんだけど余計なお世話だったみたい(笑))

改めて無の境地で作っていると、
ラピスラズリが気になって加えてみるとあら不思議。
あっという間に、
【彼女っぽいさばさばした感じ+彼女を柔らかくしたときの雰囲気】
・・・のブレスが出来上がりました~♪

石が行きたがらないっていうのは本当にあるんですよねー。
本当に不思議・・・。
[PR]
by reraiswind | 2011-08-27 17:29 | スピリチュアル&パワーストーン | Trackback | Comments(0)

ふーちゃんに妹を…

そう考えているのですが、
迷い中。
[PR]
by reraiswind | 2011-08-23 23:46 | 風ちゃん花ちゃん宙ちゃん | Trackback | Comments(0)

東京へ

今日から5日間、東京へ行って来ます。

未来のことに向かっての打ち合わせが多少あって…

札幌は大好きだけど、
ここ数ヶ月いろんなことがありすぎちゃったので、
少し離れてリフレッシュして来まーす。
[PR]
by reraiswind | 2011-08-22 08:31 | Trackback | Comments(0)

魂でつながる関係

若いときには、
単純にかっこいいな、とか。
優しくしてくれる、とか。

そんなファクターで簡単に人を好きになったし、
もしかすると、
「この年でカレシの一人や二人いないのも~」とか。
「一人じゃさびしいし」っていう・・・
もしかしたら、
勿論、その人が好きっていう前提は大事なんだけど、
何となく、潜在的に、
そんな気持ちもあったかもしれないなあなんて思ったり。

そうして付き合ってる、
別れた、
・・・なんてことを数回繰り返したけれど。

ある一定の年齢になってくると、
そんな時間はないというか、
簡単にくっついたり別れたり見たいな関係ではなくて、
(それでも、好きは好きなんだけどね。)
心の奥底の魂でつながる関係でいられるのかどうかってすごく大事。

ある時まで、
この人が何を言うのか、
っていう、「言葉」をすごく気にしていたことがあったんだけど。

実は言葉ってあてにならないのね。

特に女性は、
いくつになっても「ここで、こう言ってもらいたい」
・・・っていうのがあるのよね。

でも。

今は、
この人が何を言うか、
っていう事よりも、
実は、
何をしているのか、
っていう方がすごく大事なんだってことがわかってきた・・・。

・・・っていうよりも。
言葉は気にならなくなってきたの。

いくら、いいことを言っても、
言い訳をたくさん聞いても。

以前なら、
その言葉を信じよう!なんて思ったりもしたけれど。

今は、
どんな言葉よりも、
その人の普段の自分に向けられる行動、考え方、
そういった所に目が行くようになったな。

その行動の底にある、
その人を突き動かす考え方とか心とか。
そっちの方がずっとずっと大事って。

そうして、
言葉に惑わされなくなった時、
ようやく、魂でつながる関係に巡り合えたかなと思えるようになった。

勿論、今でも、言葉がほしいときはあるよね。

でも、心で突き動かされている人ほど、
言ってほしいときに言ってくれなかったりする・・・(笑)

そこを「汲んであげられる自分」に成長するっていうことも、
すごく大事だよね。
[PR]
by reraiswind | 2011-08-21 22:08 | ささやかな意見 | Trackback | Comments(0)

レクリエーション部

実は、私レクリエーション部の部員なんです(笑)

ひょんなことからなんとなく集まって下さった皆さんと、
大人の部活動(笑)という感じで、
月に一度程度遊びに行くという・・・

何となく、本当に何となく、
私のことを理解してくれて、
私もとっても、大切だと思える人間関係が出来て、
そして、気の置けない感じで楽しいことをして一日を過ごさせてもらえる。
そんな時間を持つことが今まで本当になかったから、
この部活動の仲間たちには本当に感謝なのです。

どうしてこんなにあったかいの?
どうしてこんなにやさしいの?
どうしてこんなにわかってもらえるの?

そういう人間関係が大人になってからできるなんて、
ちっとも思わなかったけれど。

あるんだなー、そういうこと。

今日は、レクリエーション部というよりは有志合計4名でのパークゴルフ大会でした。
途中雨に降られて中止になったけれど、
私にとっては正直ちょうどいい運動量でした(笑)

今度のホンチャンの部活動は9月ですが。
何をしても、どこに行っても楽しい、
そんな仲間たちとの再会が今からとっても楽しみです。
[PR]
by reraiswind | 2011-08-20 18:34 | 日常の出来事 | Trackback | Comments(5)

信じることから愛は始まる

愛されているから愛するのか。
愛しているから、それでいいのか。

女子高出身、
女系家族で生まれ育った私にとって、
もっとも不可解なのは男女の関係で、
本当にいい歳になってもよくわからない。

信じているから愛せるのか、
愛するから信じるのか。

信じてもらいたいと願っても、
信じてもらえる言動があるか。

信じるには信じるだけの理由があるのか。

信じてほしいと思うならそれなりの努力が必要なのか。

何を以て信じるのか。

愛しているのだから信じようと思うのは
それは無理がないか。
[PR]
by reraiswind | 2011-08-19 16:48 | ささやかな意見 | Trackback | Comments(0)