風のささやき

reraiswind.exblog.jp
ブログトップ

舌で世界旅行at上海

「おれのフレンチ&イタリアン」が新天地にできたことは知ってたけど、
新天地ってなかなかいかない。
たまたま行く機会ができて、お店に予約の電話を入れようとしたら、
全然通じない。
仕方がなく、
新天地で予約なしに、お店を探すことに。

そして、
ふらっと入ったのが、
なんと、
ニューヨークでも一位二位を争うステーキレストラン、
ウルフギャングステーキハウスの上海店でした。

a0208995_13183118.jpg
メニューも店内も、
ニューヨーク本店より、
かなりカジュアルでしたが、
じゅーぶん楽しめました。

a0208995_13183791.jpg



(ステーキは、やっぱりニューヨークが最高。
東京のウルフギャングも行ったけど、
本店にはかなわないよね、
そりゃ。仕方がないわ。)


それにしても、
上海の、
こーいうところ(世界中主要なレストランがことごとく揃ってるところ)に
食べることが大好きな私としては、
なかなか、離れがたいところがあるんですよねえ・・・。

上海は、日本だけではなく、
世界中から人とお金が集まるところ。
世界中の人がそれぞれの故郷の味を求めるから、
自然と各国料理の質が上がり、
本当のイタリア人が作るイタリアン、
スペイン人が作るスペイン料理、となるわけで。
そりゃあ質がおのずと上がるよね。

間も無くあの三ツ星フレンチ「ロブション」もオープンだし。
まさに、舌で世界旅行ができちゃう。
上海、遊べるわ〜。


[PR]
by reraiswind | 2016-01-29 13:24 | 上海生活 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://reraiswind.exblog.jp/tb/22310441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。