風のささやき

reraiswind.exblog.jp
ブログトップ

慣れきった一人暮らし

土曜日から今朝まで夫が上海入りしていました。

本来であれば、17時半には到着している予定が、
札幌からの直行便は、
新千歳空港の雪のために飛ぶことがなかなかできず、
最終的に飛んだのは、20;20でした。

もう、ニューヨークに行けるくらいの時間距離・・・ですね。
食事のための買い物を一緒にして、
家でご飯を作って~という計画は見事吹っ飛んでしまい・・・。

私は、ネットでいつ到着するか、
それによって、アクセスをどうするか、
迎えに行くか、どこまで迎えに行くか、
あるいは、どこで待っているか、と、一向に決められず、
買い物をすることすらできなくなってしまい。

空港に着くころには、公共交通機関はストップ。
彼に、タクシーの運転手さんに見せればいいだけの文章をメールで送って、
タクシーで来てもらうことにしました。
(彼は、中国語が全くダメなので~)

結局、彼が上海のアパートメントに到着したのは、
深夜0時を回っていました。

彼も私もすでにおなかはぺっこぺこ~。
しょうがないので、
家にあった有りものでグリーンカレー(あの筍をたっぷり使って~)と、
しゃけのバター焼きと芽キャベツの炒め物を出して、
五穀米の御飯でとりあえずおなかを満たしました。
~まあ、味は悪くなかったけどさっ、
コーディネートがいまいちですよね、ハイ。
仕方がないですけどね・・・。

ぞれにしても、
今回思い知ったのは、
私がいかに一人暮らしに慣れ切っていたか、ということ。

彼は、特別手がかかる人ではない・・・と思っていましたが。

でも、やっぱりちょっと調子がくるってしまって、
何をするんでも時間がかかってしまう~。

今まで、
何でも自分でしてくれる男性でよかったなーと日本にいるときには思っていたけれど、
結構、それでも、なんだかんだと、私がする部分があるんですよね、と・・・。
そんなことに気が付かせてもらいました。

もちろん、一人では味わえない時間、
会話、空間があってこそ夫婦なんですけれど。

・・・・まあもっとも今回の彼は、
完全にお仕事、出張できていましたから、
のんびりする時間はありませんでしたが~。

唯一、
数時間はのんびりできるはずだったその時間が、
完全に雪害で消えてしまいましたからね~

ちょっと風邪をひいて帰った彼と、
次回会えるのはバレンタインディのころ。
私が帰国します。

実は、2月14日が、私たちの結婚記念日だったりするのですが~。
仕事もさることながら、
娘が入籍したこともあり、正式な両家の顔合わせがあったりもします。

いつの間にやら、自分がそんな事を経験する年齢なのかと、
ちょっと驚いたりもしているんですけどねー。

人生ももうそろそろ、季節でいえば、秋を迎えているのですね~
[PR]
by reraiswind | 2012-01-31 16:11 | 日常の出来事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://reraiswind.exblog.jp/tb/14564288
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 蘭々 at 2012-02-01 10:47 x
ご主人さまが上海に来られていたのですね。我が家も夫が春節で帰国していました(^^)独り暮らし、怖がりの私には出来そうもありませんが、夫のいない生活にはすっかりと慣れてしまいました(^^;)だからたまに帰国してくれると嬉しい反面、いろいろ気を遣って大変だったりします(^^;)でもやっぱり会えると嬉しいです(^^)V
Commented by reraiswind at 2012-02-01 13:24
わかります!私もそうなんですよー。会えてうれしい、って言う気持ちはもちろんあるんですよ~!!!
なのですが、特に今までいた人がいない・・・、というより、
上海はもともと一人暮らしからスタートしたせいなのか、何となくお客さんを迎えているような気分でいるからなのかもしれないですね・・・。
ちょっと調子がくるってました~笑
それに今回は仕事一辺倒だけで上海入りしていたので、夫婦らしい会話も時間もほとんどなかったです。そんなことも原因なのかも・・・。