風のささやき

reraiswind.exblog.jp
ブログトップ

何かに集中したい欲求

23歳で事業を起こし、
これまでずっと社長業一筋。

今まで4つの会社を立ち上げ、
既に、2つの会社は売却。
ちゃんと今もその会社は健在。

そして、手元にある二つの会社。
一つはまあまあ利益を出しつつ通帳上で回っているような簡単な事業。

そして、
もう一つが、
社会的にも難しいけれど大きないい影響力があると言われている事業。

私のPTSDは、この難しい方の事業の中で、
取締役の背任行為等によって生じてしまったもの。

これまで、年間休日10日程度から、
ここ数年は5日程度で頑張ってきた自分は、
子どもたちにワーカーホリックと言われるくらい仕事に集中していた私が、
全ての業務をほぼ止めて、新しいことにも取り組まず、提訴の準備だけをしているという現実は。
辛いもの以外の何物でもなくて。

今までは。
朝、6時半に起きて、9時に会社に出て。
家に帰るのはその日のうちを目標にしながらしばしば深夜0時を回り、1時、2時。
そんな毎日だったから、
やっぱり、何かに集中していたいという欲求と、
加えて、新しいことを生み出すことが性分の自分にとって、
作業、作業の連続は、苦痛そのもの。

毎日が、
生産的な仕事がしたい、
何かを生み出したい、
という欲求でウツウツとしているような状態。

そんな中、
昔からスピリチュアルなものにひかれている自分の本来の素の部分で、
パワーストーンブレス作りは、
とっても、集中できて、クリエイティヴな、何かを生み出している感がとってもいい。

それに、
そもそも人を喜ばせたり驚かせたりが好きな自分にとって、
その人のことを思って作る時間は、わくわくする時間でもあるのね。

そして。

誰かとコミュニケーションをとることで仕事をしてきた私が、
今は、息子と夫としか会話をしてない、という一日一日が、
なんとも、物足りなく。

かといって、誰かに会うという事は今できない中で。
外国人との接点は、純粋な一対一で、
そのいま見えていることだけを考えてコミュニケーションすればいいという時間だから。
なんだか、とっても新鮮だし、うれしい。

というわけで、
今の自分の欲求を満たすために、
パワーストーンブレス作りと中国語のレッスン、しばらく集中してみようかなと思います。

心のリハビリをしながら、提訴の準備。
これがまた、心を痛める作業なので、何か心の張りが逆に触れる瞬間がないとね、
健康な心であっても滅入る作業なのだもの。
[PR]
by reraiswind | 2011-06-22 23:15 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://reraiswind.exblog.jp/tb/12943406
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。